検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
ベンチャー企業の成長戦略と株式公開
朝日監査法人
ベンチャー企業の成長戦略と株式公開
発 行2003年4月25日
判 型A5判232頁 
ISBN978-4-433-24493-4
定 価2,200円(本体2,000円)
概要を表示
目次を表示
著者紹介

   在庫僅少です。

概要
ベンチャー企業の成長の段階を時系列で起業・アーリーステージ、ミドルステージ、株式公開準備段階、株式公開後の4区分とし、それぞれのステージで必要な経営戦略について、事例や図表をまじえ具体的に解説。

目次
第1章 成長するベンチャー企業の目標
@ ベンチャー企業メガチップスの成長の軌跡
A ベンチャー企業成功の条件
第2章 ベンチャー企業の成長戦略
@ 起業
A アーリーステージの戦略
B ミドルステージの戦略
第3章 株式公開準備段階の戦略
@ 成長戦略としての株式公開
A 市場の特徴
B 株式公開審査
C 株式公開準備から株式公開までのスケジュール
D 株式公開準備の支援機関
第4章 社内体制整備と成長戦略 
@ 強い会社づくり
A 経営管理組織と決裁制度
B 利益管理制度
C 主要業務における体制の整備
D グループ会社の管理
第5章 資本政策と成長戦略
@ 資本政策と企業の成長
A 資本政策における留意事項
B 資本政策策定の手順
C 資本政策の手法と規制
D 資本政策における課税関係
E キャピタルゲイン課税
F 資本政策の実際
G 平成13年、14年商法改正
第6章 株式公開後の戦略
@ IR戦略
A さらなる発展のためのグループ戦略
《コラム》
・システムLSI
・最低資本金規制の免除〜新事業創出促進法
・知的財産権と大学発ベンチャー
・ストック・オプション税制
・債務超過の会社は合併できるのか?
・コーポレートガバナンスとは?
・持株会社は上場できるのか?

著者紹介
〔著者〕朝日監査法人
執筆者紹介
・統括責任者
土居正明(どい まさあき)
1960年 9 月生まれ
1986年10月 朝日新和会計社(現、朝日監査法人)入所
1990年 8 月 公認会計士登録
現在、朝日監査法人 企業公開事業部部長

・執筆者
田中伸治(たなか のぶはる)
1968年 5 月生まれ
1993年10月 朝日監査法人入所
1997年 4 月 公認会計士登録
現在、朝日監査法人 企業公開事業部所属

日野利泰(ひの としやす)
1961年 8 月生まれ
1992年10月 朝日新和会計社(現、朝日監査法人)入所
1997年 4 月 公認会計士登録
現在、朝日監査法人 企業公開事業部所属

西川哲也(にしかわ てつや)
1970年11月生まれ
1994年10月 朝日監査法人入所
1998年 4 月 公認会計士登録
現在、朝日監査法人 企業公開事業部所属

池田和史(いけだ かずし)
1974年 7 月生まれ
1997年 4 月 朝日監査法人入所
1999年 4 月 公認会計士登録
現在、朝日監査法人 企業公開事業部所属

松岡宏治(まつおか こうじ)
1974年 8 月生まれ
1997年 4 月 朝日監査法人入所
1999年 4 月 公認会計士登録
現在、朝日監査法人 企業公開事業部所属