検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
ここから学ぶ 資産を活かして高い収益を上げる
不動産投資の成長メカニズム
川津昌作
不動産投資の成長メカニズム
発 行2002年7月27日
判 型A5判224頁  
ISBN978-4-433-26852-7
定 価2,420円(本体2,200円)
概要を表示
目次を表示

   在庫があります。

概要
競争優位をもたらす不動産投資戦略とは!
プロパティマネジメント・アセットマネジメントの基本戦略を実践的に解説。

目次
第1章 不動産投資の成長戦略
1 バブル経済を通して行われた不動産投資の明暗
2 不動産投資におけるリターンとリスクとは
3 何に、誰に貢献する不動産収益か?
4 不動産投資における成長概念とオフバランス戦略
第2章 プロパティマネジメントの成長戦略
1 不動産投資収益試算表上の不動産投資戦略
2 不動産投資の成長ツールであるレバレッジ戦略とLTV
3 資本コスト・NPV・IRR
4 不動産投資における感度分析
5 不確実性に対する投資戦略(入口戦略と出口戦略)
6 マネジメント戦略
7 トレンド分析
8 結び−成長とは-
第3章 アセットマネジメントの成長戦略
1 投資事業体(ビークル)に貢献する不動産投資戦略
2 SPCを用いたオフバランス戦略
3 不動産投資信託の戦略
4 結び-市場原理とマネジメント-