検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
土壌汚染対策費用の算定と不動産の取引価格
不動産鑑定士  津村孝
土壌汚染対策費用の算定と不動産の取引価格
発 行2003年6月23日
判 型A5判256頁 
ISBN978-4-433-26983-8
定 価2,640円(本体2,400円)
概要を表示
目次を表示
著者紹介

   在庫がありません。 在庫品切

概要
本年2月15日から施行された土壌汚染対策法に基づき、土壌汚染により土地評価がどのように変わるかを詳解、土壌汚染による減価の算定、汚染対策の費用と技術を具体的に解説した類のない実践書。

目次
1章 土壌汚染対策法によって不動産取引はどう変わるか
2章 土壌汚染対策法とは
3章 土壌汚染の調査・浄化技術とその費用
4章 土壌の汚染と不動産の取引価格
5章 簡易土壌調査法の紹介
推薦:
社団法人 日本不動産鑑定協会
会長 横須賀 博

著者紹介
津村孝 
昭和22年兵庫県生まれ。
昭和45年立命館大学法学部卒業,同年に三菱重工(株)と米国キャタピラー社との合弁会社,キャタピラー三菱(株)に入社。キャタピラー社のセールスエンジニアとして,大型宅地造成,土壌改良,ゴルフ場造成,騒音環境対策,関西空港等土量積算,機械施工等のゼネコンのアドバイザーとして十数年にわたり活躍する。
不動産鑑定士,(社)日本不動産鑑定協会正会員,国土交通省地価公示評価員,
国税庁鑑定評価員,大阪地裁高裁鑑定評価員,(株)ツムラ総合研究所所長。
「宅地造成工事費算定ハンドブック」「判例にみる不動産の取引価格」「例解 これでよくわかる新基準による不動産の鑑定評価」(以上,清文社刊)「不動産,宅建業の実務ハンドブック」(学陽書房)などの著書がある。