検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
新訂/問答式
固定資産・減価償却の税務と会計
公認会計士・税理士  森田政夫
固定資産・減価償却の税務と会計
発 行2008年3月22日
判 型A5判552頁  
ISBN978-4-433-31017-2
定 価3,456円(本体3,200円)
概要を表示
目次を表示

   在庫がありません。 在庫品切

概要
■固定資産・減価償却のすべての疑問に答える。平成19年度の減価償却制度の基本に関する大改正を完全解説。
新たに「ソフトウエアの会計と税務」「リース取引等の改正」「固定資産の減損に関する会計基準」を詳解。

目次
第1章 平成19年度税法改正で行われた減価償却制度の改正
第2章 固定資産の範囲と減価償却の意義
第3章 少額の減価償却資産、一括償却資産、中小企業者等の少額減価償却資産
第4章 減価償却資産の取得価額
第5章 資本的支出と修繕費
第6章 減価償却費の損金経理
第7章 減価償却の方法
第8章 減価償却資産の耐用年数、償却率等及び残存価額
第9章 減価償却資産の償却限度額
第10章 除却損失等
第11章 減価償却に係る償却の方法の選定等の手続と提出する書類
第12章 リース取引の会計と税務
第13章 ソフトウエアの会計と税務
第14章 固定資産の減損に関する会計基準
第15章 特別償却
第16章 圧縮記帳