検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
詳解
役員給与をめぐる税務と会計
鈴木基史
役員給与をめぐる税務と会計
発 行2007年8月11日
判 型A5判336頁  
ISBN978-4-433-31337-1
定 価2,592円(本体2,400円)
概要を表示
目次を表示

   在庫僅少です。

概要
■定期同額給与・事前確定届出給与はもとより、過大な役員給与やストックオプションなど役員給与の取扱い全般をQ&Aで解説。
役員給与を総まとめ!

目次
1 役員とは
2 給与とは
3 会社法と役員給与
4 企業会計と役員給与
5 法人税法と役員給与
6 定期同額給与
7 事前確定届出給与
8 利益連動給与
9 実質一人会社オーナー役員給与
10 過大な役員給与の損金不算入
11 過大な使用人給与の損金不算入
12 過大な役員退職金の損金不算入
13 出向者・転籍者給与の取扱い
14 ストックオプションの取扱い
参考資料