検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
株式交換・株式移転の税務Q&A
税理士 遠藤敏史
株式交換・株式移転の税務Q&A
発 行2009年2月27日
判 型A5判268頁 
ISBN978-4-433-32008-9
定 価2,592円(本体2,400円)
概要を表示
目次を表示
著者紹介

   在庫があります。

概要
■株式交換・移転税制を使ったM&Aを検討する際の基本書
実務の最先端にいる著者が執筆!

目次
1 株式交換
1 株式交換税制の概要
2 適格要件と完全子法人の課税関係
2−1 適格株式交換
2−2 非適格株式交換
2−3 三角株式交換
3 完全子法人株主の税金
4 完全親法人の税務
5 株式交換と連結納税制度

2 株式移転
1 株式移転税制の概要
2 適格要件と完全子法人の課税関係
2−1 適格株式移転
2−2 非適格株式移転
3 完全子法人株主の税務
4 完全親法人の税務
5 株式移転と連結納税制度

著者紹介
著者紹介
遠藤敏史(えんどう としふみ)

税理士法人トーマツ M&Aトランザクションサービス パートナー 税理士
国内外のクライエント(ストラテジック及びファイナンシャルバイヤー)に対してインバウンド及びアウトバウンドM&Aにおける税務デューデリジェンスの実施、買収または売却ストラクチャーの税務アドバイス業務を行う。ポストM&AにおけるPMIサポート業務として、買収や統合後のグループ内組織再編成に関するプランニングとその実行支援、企業再生におけるスポンサー企業や再生企業に対して税務アドバイス業務を提供している。Deloitte Tax LLP M&A Servicesニューヨーク事務所を経て現在に至る。
著書・論文・セミナー:「M&Aを成功に導く税務デューデリジェンスの実務」(共著・中央経済社)、「企業再編」(共著:清文社)。「合併等対価の柔軟化の税務」他(ターンアラウンドマネージャー:銀行研修社)、MBOなどM&Aを取り巻く税務問題(金融ファクシミリ新聞社)、三角合併の税務(金融財務研究会)他講演多数。