検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
実践解説 事業承継プロジェクト
問題解決の選択肢とケーススタディ
KPMG税理士法人 大阪事務所
実践解説 事業承継プロジェクト
発 行2009年9月22日
判 型A5判256頁  
ISBN978-4-433-32279-3
定 価2,592円(本体2,400円)
概要を表示
目次を表示

   在庫があります。

概要
■事業承継問題の解決に当たり、税務の観点からの解説を中心に、事業承継計画の大枠とプロジェクトの組成と運用、オーナーが抱える悩みの解決策、参考となる事例を具体的に解説。

目次
第1章 事業承継問題のキーファクターとフレームワーク
第1節 なぜ、今こそ事業承継の検討か
第2節 何から検討を開始すべきか
第3節 事業承継プロジェクトの組成と運用

第2章 事業承継における現オーナーの悩みとその解決の糸口
第1節 後継者に関する悩み
第2節 株主構成に関する悩み
第3節 株式価額に関する悩み
第4節 事業承継資金に関する悩み

第3章 ケーススタディ
第1節 後継候補者として2人(兄弟)がおり、会社に関与しない妻が株式を多く保有しているケース―分割型分割の活用
第2節 後継者に法定相続人以外の親族を予定し、子会社の解散が見込まれているケース
第3節 海外子会社の業績が良く、親族間で株主が分散しているケース
―株式保有特定会社の対策(海外子会社の配当金の益金不算入)
第4節 持株会社が筆頭株主であるケース
―納税猶予制度の適用と合併
第5節 同族株主の保有議決権割合が50%未満のケース

第4章 経営承継円滑化法と事業承継税制の概要
第1節 相続税の納税猶予制度の概要
第2節 贈与税の納税猶予制度の概要
第3節 遺留分に関する民法の特例制度
第4節 金融支援措置について

第5章 非上場株式評価額の算定方法の概要
第1節 相続税・贈与税における非上場株式の評価方法
第2節 所得税法における非上場株式の評価方法
第3節 法人税法における非上場株式の評価
第4節 非上場株式の取引と税務上の取扱い
第5節 経営承継法における非上場株式等評価ガイドラインの概要

第6章 相続税、贈与税、譲渡所得税の概要
第1節 相続税の計算のしくみ
第2節 贈与税の計算のしくみ
第3節 相続時精算課税制度の概要
第4節 相続税・贈与税と譲渡所得の有利不利