検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
原価計算が病院を変える
これからの病院経営のための理論と実践事例
監査法人トーマツ ヘルスケアグループ 編著
原価計算が病院を変える
発 行2008年3月17日
判 型A5判268頁  
ISBN978-4-433-33837-4
定 価2,808円(本体2,600円)
概要を表示
目次を表示

   在庫がありません。 在庫品切

概要
■生き残るための最新経営手法!
診療報酬引下げ等の施策が実施されるなか、生き残りの必須条件である診療科別原価計算の理論&具体的手順&活用方法等について、豊富な図解と実践事例を交えてわかりやすく解説。
「公立病院改革ガイドライン」全文収録!

目次
第1章 原価計算の必要性
第1節 病院の経営環境
第2節 病院原価計算の目的
第3節 病院における原価計算の体系

第2章 診療科別原価計算の計算手順
第1節 原価計算全体のプロセス
第2節 目的の明確化(step0)
第3節 部門の設定(step1)
第4節 原価の分類(step2)
第5節 配賦基準の設定(step3)

第3章 患者別原価計算
第1節 患者別原価計算とは
第2節 患者別原価計算実施への動機づけ
第3節 患者別原価計算の意義
第4節 患者別原価計算の手順
第5節 患者別原価計算の計算方法と留意点

第4章 診療科別原価計算を活用した経営改善方法
第1節 経営改善の全体スケジュール
第2節 病院の現状分析手法
第3節 診療科別の経営改善目標の設定事例
第4節 バランスト・スコアカードによる目標設定
第5節 経営改善目標の進捗管理方法
第6節 経営改善における実務上の留意点
第7節 原価計算のための情報システム整備

資料
資料1 病院原価計算要綱(案)
資料2 公立病院改革ガイドライン