検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
建築からのまちづくり
河村茂
建築からのまちづくり
発 行2009年6月5日
判 型A5判408頁 
ISBN978-4-433-36699-5
定 価3,300円(本体3,000円)
概要を表示
目次を表示
著者紹介

   在庫があります。

概要
■いま、求められる新しい都市の姿とは?
 東京ミッドタウンや六本木ヒルズなど、著者が実際に都市計画を担当した事例を多く取り上げながら近未来の都市のあるべき姿を指し示した、21世紀のまちづくり解説書。

目次
第1章 近代における都市づくり
1 都市づくり
2 近代社会の動きと空間計画の体系
3 近代都市論と東京の都市計画の変遷
4 都市づくりの課題

第2章 東京にみる都市の歴史的成り立ち
1 近世都市・江戸
2 近代都市・東京
3 江戸・東京の都市づくりに学ぶ

第3章 日本の自然的文化的特質
1 地球社会の動き
2 日本の自然と伝統・文化
3 日本の土地制度の歴史的沿革
4 日本の都市の魅力

第4章 近未来、都市づくりの方向
1 社会発展のステージの変化
2 近未来の都市づくり
3 地域のまちづくり
4 まちづくりの新しい主体と手法

第5章 都市整備のシステム
1 都市整備の仕組み
2 都市計画の体系と枠組み

第6章 建築まちづくり制度
第1節 活動しやすい機能的な都市の整備
1 市街化区域及び市街化調整区域(区域区分)の制度
2 開発許可制度
3 地域地区の制度
4 用途の規制制度
5 容積率の規制・誘導制度
第2節 暮らしやすい安全安心のまちづくり
1 建築物と道路
2 防災都市づくり
3 公害の防止
4 福祉のまちづくり
第3節 快適で美しい環境・景観の形成
1 オープンスペース(空地)の確保
2 都市緑化と建築
3 建築物の高さ制限
4 街並み景観の形成
第4節 地域特性に対応した地区まちづくり
1 地区計画制度
2 都市開発諸制度
3 その他の建築基準法上のまちづくり制度
4 市街地再開発事業制度
5 建築指導・助成制度

著者紹介
河村茂(かわむら しげる)
東京都都市整備局市街地建築部長
東京藝術大学美術学部建築科非常勤講師
日本建築行政会議(JCBA)会長
またこれまで、東京都都市整備局多摩建築指導事務所所長、新宿区都市計画部長、都市基盤整備公団土地有効利用事業本部部長、東京都都市計画局地域計画部土地利用計画課長、東京都総合計画部開発企画担当課長などを経る。

〔講義・研修〕
『建築社会制度』(東京藝術大学)、『ビル建設と規制』(日本ビルヂング経営センター経営管理講座)、『都市開発とファイナンス』(東京都職員研修所)、『都市計画や土地利用、まちづくりに関する各種制度』(特別区職員研修所建築行政研修)、『行政の描くこれからの都市像、歴史的視点も加え』(都市基盤整備公団都市再生総合研修)など。

〔著書〕
『新宿まちづくり物語』(鹿島出版会)
『日本の首都 江戸・東京都市づくり物語』(都政新報社)
『都市・建築・不動産企画開発マニュアル』(共著/エクスナレッジ)
『都市再生と新たな街づくり事業手法マニュアル』(共著/エクスナレッジ)
など。