検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
ECO未来都市を目指して
産業都市尼崎の挑戦
公益財団法人 尼崎地域産業活性化機構
ECO未来都市を目指して
発 行2015年1月5日
判 型A5判228頁 
ISBN978-4-433-40584-7
定 価2,160円(本体2,000円)
概要を表示
目次を表示
著者紹介

   在庫があります。

概要
尼崎市が目指す、産業と環境が融合した〈ECO未来都市〉にむけての取組みを紹介。尼崎の歴史、経済環境の変遷、産業研究の成果報告、環境モデル都市として選定されるまでの経緯や現在進められている活動事例など、産業活動と環境の共生を実現するための課題や論点をまとめた提言書。

目次
巻頭論文
1.尼崎の産業と政策

特集に寄せて
2.経済と環境が両立する都市へ
3.「ECO未来都市・尼崎」へのスタート

特集論文
4.尼崎信用金庫のCSRとしての地域貢献
5.尼崎市における環境モデル都市の取組み
6.産業連関表からみた尼崎の産業の特徴と「尼崎版グリーンニューディール」(AGND)の経済効果

Column@ ECO未来都市を目指して―NPO尼崎21世紀の森の取組みと提言
ColumnA 『あまがさきエコプロダクツグランプリ』

尼崎の動き
7.尼崎の歴史と産業の変遷
8.尼崎市の産業施策
9.日本のお家芸であるロボットを活用したECOなものづくりの未来

研究報告―公益財団法人 尼崎地域産業活性化機構―
10.経済センサスからみた尼崎の小地域の特性W
11.尼崎中小製造企業の海外進出に関する実態

著者紹介
執筆者一覧

加藤 恵正(公益財団法人 尼崎地域産業活性化機構 理事長/兵庫県立大学 政策科学研究所 所長)
稲村 和美(尼崎市長)
菊川 秀昭(前公益財団法人 尼崎地域産業活性化機構 常務理事)
橋本 博之(尼崎信用金庫 会長)
福嶋 慶三(前尼崎市理事)
小沢 康英(神戸女子大学 准教授)
芦谷 恒憲(兵庫県 企画県民部統計課 参事)
阿部 利雄(尼崎21世紀の森づくり協議会委員/特定非営利活動法人尼崎21世紀の森 理事)
尼崎市 経済環境局 環境部 環境創造課
中村 昇(尼崎商工会議所 専務理事)
岸本 浩明(前尼崎市経済活性対策課 課長/公益財団法人 尼崎地域産業活性化機構 常務理事)
丸 正(丸工業株式会社 代表取締役社長)
國田 幸雄(公益財団法人 尼崎地域産業活性化機構 調査研究室)
櫻井 靖久(公益財団法人 尼崎地域産業活性化機構 調査研究室)