検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
平成22年11月改訂 図解と計算例による 
不動産の税金実務必携
実務とその活用策
‣ 税理士法人 マイツ 編著
公認会計士・税理士 池田博義、公認会計士・税理士 西田隆夫 編者代表
不動産の税金実務必携
発 行2010年11月15日
判 型B5判752頁 
ISBN978-4-433-52370-1
定 価4,752円(本体4,400円)
概要を表示
目次を表示

   在庫がありません。 在庫品切

概要
■法人・個人の不動産の税金すべてが体系的にわかる!
各Q&Aに実務上誤りやすい点や活用策のアドバイス付き

・不動産の取得、保有、譲渡や相続、贈与、評価等の全般をQ&A方式で解説。
・充実した図表や計算例により複雑な不動産の税金をわかりやすく表現。
・事例の概要からその対応策に至るまでを体系的に解説。

目次
第1章 不動産の取得・保有等と税金
第1節 不動産の取得・保有等と各種税金
第2節 登録免許税
第3節 印紙税
第4節 不動産取得税
第5節 固定資産税
第6節 都市計画税
第7節 特別土地保有税
第8節 事業所税
第9節 地価税
第10節 住宅借入金等を有する場合の所得税額の特別控除(住宅ローン控除)(個人)
第11節 住宅に係る所得税額の特別控除(個人)

第2章 不動産の譲渡と税金
第1節 不動産の譲渡と各種税金
第2節 不動産の譲渡益課税における譲渡範囲
第3節 不動産の譲渡による所得の所得区分(個人)
第4節 不動産の譲渡所得(益)の非課税
第5節 譲渡所得に対する課税(個人)
第6節 土地譲渡等に係る事業所得等に対する重課(個人)
第7節 不動産譲渡益に対する課税(法人)
第8節 土地譲渡益重課制度(法人)
第9節 譲渡所得(譲渡益)に対する課税特例
第10節 税率軽減特例(個人)
第11節 固定資産の交換の場合の特例
第12節 特定の事業用資産の買換え特例
第13節 収用等の場合の課税特例
第14節 居住用財産の譲渡の特例(個人)
第15節 その他の課税特例
第16節 グループ法人税制

第3章 不動産賃貸と税金
第1節 不動産の賃貸と税金(個人)
第2節 不動産所得の計算(個人)
第3節 借地権の設定等と税金

第4章 不動産と相続税・贈与税
第1節 相続税の仕組みと計算
第2節 贈与税の仕組みと計算
第3節 相続時精算課税制度
第4節 相続税・贈与税の申告と納税
第5節 農地等の相続税・贈与税の納税猶予の特例

第5章 不動産の評価
第1節 評価の原則
第2節 宅地の評価
第3節 宅地以外の土地の評価
第4節 家屋の評価
第5節 相続税法上の不動産評価の特例

第6章 不動産事業と消費税

第7章 建物の災害と税金

第8章 信託税制