検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
<財産別>相続税の節税対策
−準備資料の作成から評価上のポイントまで−
公認会計士・税理士 中津幸信、公認会計士・税理士 田中伸治、公認会計士・税理士 伊藤明裕 編著
<財産別>相続税の節税対策
発 行2013年3月22日
判 型A5判400頁 
ISBN978-4-433-52702-0
定 価3,024円(本体2,800円)
概要を表示
目次を表示
著者紹介

   在庫があります。

概要
相続に際しての準備資料の作成から評価上のポイントまでを「相続財産別」に記し、その節税策を解説。

目次
第1部 相続税・贈与税
第1章 相続税の計算
第2章 贈与税の計算
第3章 平成25年度税制改正の内容

第2部 相続税・贈与税の基本節税策
第1章 遺産相続財産の把握時の節税策
第2章 税額計算時の節税策
第3章 税額の納付時の節税策
第4章 相続前の節税策

第3部 相続財産別の節税手法
第1章 不動産等(土地)
第2章 不動産(家屋・構築物等)
第3章 株式等(上場)
第4章 株式、出資金(非上場)
第5章 その他金融資産
第6章 現金及び預金
第7章 死亡保険金
第8章 生命保険契約に関する権利
第9章 定期金に関する権利
第10章 保証期間付定期金に関する権利
第11章 退職金
第12章 ゴルフ会員権
第13章 施設会員権(リゾート会員権)
第14章 貸付金債権等
第15章 一般動産
第16章 棚卸商品等
第17章 牛馬等
第18章 書画骨董・貴金属
第19章 船舶
第20章 受取手形
第21章 未収法定果実・未収天然果実
第22章 訴訟中の権利
第23章 特許権及びその実施権
第24章 実用新案権及びその実施権
第25章 意匠権及びその実施権
第26章 商標権及びその使用権
第27章 著作権
第28章 著作隣接権
第29章 営業権
第30章 出版権
第31章 電話加入権
第32章 果樹等
第33章 立竹木の評価
おわりに

著者紹介
中津幸信(なかつ ゆきのぶ)
公認会計士・税理士
早稲田大学第一政治経済学部経済学科卒業後、監査法人朝日会計社(現:有限責任あずさ監査法人)を経て、現在、「相続・事業承継、相談プラザ」所長、中津公認会計士・税理士事務所所長、監査法人アイ・ピー・オー代表社員
「新会社法下における企業再編の実務」(清文社)、「事業譲渡・会社分割・株式譲渡・合併・更生再生清算」(第一法規)、「新訂版 Q&A圧縮記帳の税務と会計」(清文社)、「実務解説「グループ法人税制」のすべて」(清文社) その他

田中伸治(たなか のぶはる)
公認会計士・税理士
関西学院大学商学部卒業後、朝日監査法人(現:有限責任あずさ監査法人)を経て、現在、田中会計事務所所長、「相続・事業承継、相談プラザ」にも参画
「非常勤社外監査役の理論と実務」(商事法務・共著)、「ベンチャー企業の成長戦略と株式公開」(清文社・共著)その他

伊藤明裕(いとう あきひろ)
公認会計士・税理士
同志社大学工学部電子工学科卒業後、センチュリー監査法人(現:新日本有限責任監査法人)に入所。その後大手、中堅の監査法人を経て、現在、伊藤公認会計士事務所所長、「相続・事業承継、相談プラザ」にも参画
「SPVの会計・税務・監査」(中央経済社・共著)