検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
Q&A 税務選択の適正判断
迷いがちな類似税務の落とし穴
税理士 四方田彰、税理士 角田敬子
Q&A 税務選択の適正判断
発 行2014年12月17日
判 型A5判446頁  
ISBN978-4-433-53454-7
定 価3,780円(本体3,500円)
概要を表示
目次を表示
著者紹介

   在庫があります。

概要
税務で考えられる複数の取扱い選択について、適正な判断を導き出すためのノウハウをわかりやすく解説。

目次
第1章 所得税関係の適正判断
1 納税義務者
2 所得区分
3 不動産所得
4 事業所得
5 給与所得
6 損益通算
7 所得控除
8 税額控除

第2章 法人税関係の適正判断
1 減価償却資産
2 役員に係る課税関係
3 従業員に係る課税関係
4 交際費
5 寄附金
6 修繕費
7 その他費用

第3章 消費税関係の適正判断
1 事業の範囲
2 課否判断
3 仕入税額控除
4 その他

第4章 その他の適正判断
1 相続税関係
2 贈与税関係
3 国税通則法関係
4 地方税関係

著者紹介
四方田彰(よもだ あきら)
税理士
昭和44年群馬県生まれ。神奈川大学大学院経済学研究科博士前期課程修了(経済学修士)。平成14年税理士登録。平成17年東京都港区南青山にて事務所開設、その後平成22年東京都世田谷区へ事務所移転。元神奈川大学中小企業経営経理研究所客員教授。現在、神奈川大学経済学部・同大学院講師。
<主な著書>
「交際費税務に生かす判例・裁決例53選〔第2版〕」
「ガイダンス税法講義〔改訂版〕」
「贈与税対策に生かす判例・裁決例45選」
「税務会計の基礎」(以上、共著・税務経理協会刊)

角田敬子(つのだ けいこ)
税理士
昭和47年東京都生まれ。専修大学大学院経営学研究科経営学専攻博士前期課程修了(経営学修士)。平成14年税理士登録。平成16年角田敬子税理士事務所開業。平成21年税理士法人はてなコンサルティングへ組織変更。現在に至る。
<主な著書>
「交際費税務に生かす判例・裁決例53選〔第2版〕」
「ガイダンス税法講義〔改訂版〕」
「贈与税対策に生かす判例・裁決例45選」(以上、共著・税務経理協会)
「今のうちから考えよう 相続税対策のはじめ方」(共著・日本加除出版)