検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
具体例で理解する
税法条文の見方・読み方
税理士 橋本清治 編著
税法条文の見方・読み方
発 行2012年6月7日
判 型A5判460頁 
ISBN978-4-433-53562-9
定 価3,240円(本体3,000円)
概要を表示
目次を表示

   在庫があります。

概要
各税目(所得税、法人税、相続税・贈与税、消費税)の体系や基本的な事項、事例による法令条文等の解釈を具体的に解説。

・近畿税理士会 会長 宮田義見氏推薦!

目次
第1編 所得税
第1章 所得税の基本事項
第2章 収入金額
第3章 必要経費
第4章 課税標準・各種所得金額
第5章 所得控除
第6章 所得税法の特例

第2編 法人税
第1章 法人税の基本事項
第2章 各事業年度の所得の金額
第3章 益金の額の計算
第4章 損金の額の計算
第5章 法人税の特例(措置法)

第3編 相続税・贈与税
第1章 相続税の基本事項
第2章 民法の基礎知識(相続人、法定相続分)
第3章 納税義務者と課税財産
第4章 債務控除
第5章 相続税額
第6章 小規模宅地等についての相続税の課税価格の計算の特例
第7章 贈与税

第4編 消費税
第1章 消費税の基本事項
第2章 課税の対象・納税義務者
第3章 納税義務
第4章 課税標準
第5章 税額控除