検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
トラブル事例で考える
税理士事務所の身近な法律問題
弁護士 近藤剛史 監修
税理士 橋本清治 編著
税理士 井木登志雄市川晃岩井功治小倉さやか河合由紀子河合良昭
中瀬進一西本隆文藤本幸三山田晴彦
税理士事務所の身近な法律問題
発 行2014年12月8日
判 型A5判220頁 
ISBN978-4-433-55344-9
定 価2,160円(本体2,000円)
概要を表示
目次を表示

   在庫があります。

概要
日常業務や事務所運営を円滑に行うために知っておきたい法律知識を事例と会話でスッキリ解説。

目次
T 民事法関連

1 職員の労務管理について考える(1)〜確定申告時期と変形労働時間制〜
2 職員の労務管理について考える(2)〜職員研修と休日手当〜
3 職員の労務管理について考える(3)〜退職勧奨と解雇〜
4 職員の労務管理について考える(4)〜第三債務者〜
5 職員の労務管理について考える(5)〜セクハラ問題〜
6 職員の労務管理について考える(6)〜専門業務型裁量労働〜
7 連帯債務について考える(1)〜飲食店からの請求〜
8 連帯債務について考える(2)〜住宅ローン〜
9 親子承継について考える(1)〜厚生年金の加入〜
10 親子承継について考える(2)〜職員の退職金〜
11 特別受益について考える(1)〜死亡退職金と相続〜
12 特別受益について考える(2)〜教育資金の贈与等〜
13 賃貸借契約について考える〜家賃滞納、家賃値上、更新料〜
14 消費者契約について考える〜リース契約を解除したい〜
15 請負契約について考える〜事務所の建築〜
16 生命保険契約について考える〜特別受益・利益相反行為〜
17 役員報酬について考える〜総会決議、報酬の範囲等〜
18 税理士報酬の時効について考える〜顧問料を払ってくれない〜

U 税理士法関連

1 税賠について考える(1)〜無償で仕事をしたのに〜
2 税賠について考える(2)〜勤務税理士の責任〜
3 税理士法について考える(1)〜所属税理士〜
4 税理士法について考える(2)〜税理士法人の社員の競業禁止等〜
5 未成年者の法律行為について考える〜未成年者の申告など〜
6 非弁行為について考える〜家賃の値下げなど〜

資料 民法改正の動き