検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
不動産エコノミクス
資産価格の7つの謎と住宅価格指数
川口有一郎
不動産エコノミクス
発 行2013年2月7日
判 型A5判456頁 
ISBN978-4-433-58442-9
定 価3,888円(本体3,600円)
概要を表示
目次を表示
著者紹介

   在庫があります。

概要
不動産市場における価格変動、及び価格決定についての分析をまとめ、
経済学的アプローチにより解明。住宅価格指数の仕組み、見方・読み方
にも言及し、不動産価格変動のメカニズムを解説。

目次
第1部 資産価格の循環性

第1章 資産価格の7つの謎
 第1節 なぜ資産価格は動くのか-資産価格の決まり方-
 第2節 資産価格の7つの謎
第2章 住宅価格の予測可能性
 第1節 株価の予測可能性
 第2節 住宅価格の予測可能性
 第3節 なぜ予測可能なのか
第3章 住宅価格の過剰変動性
 第1節 住宅の価格賃料比
 第2節 資産価格としてみた住宅の価格
 第3節 住宅価格の過剰変動性
 第4節 付録・現在価値モデル
第4章 なぜ住宅価格サイクルは循環するのか
 第1節 住宅価格サイクル
 第2節 住宅価格サイクルが生じる理由
 第3節 日本の住宅地価の循環性の分析
 第4節 まとめ
 第5節 付録・2階線形差分方程式および単位根検定
第5章 ショック伝播のメカニズム
 第1節 はじめに──住宅価格サイクルとビジネスサイクル
 第2節 ショック伝播のメカニズム──リアル・ビジネス・サイクル・モデル
 第3節 土地の役割──信用サイクルモデル
 第4節 金融加速度効果と非流動性リスク・プレミアム
 第5節 確率的動学的一般均衡モデル(DSGE)とは何か
 第6節 合理的期待形成の役割──典型的なDSGEモデル
 第7節 まとめ-住宅を考慮したDSGEモデル
第2部 不動産価格の決まり方
第6章 マクロな住宅価格変動を捉える回帰モデル
 第1節 住宅価格変動を捉えるための回帰モデル
 第2節 住宅の価格変動を決めるもの
第7章 アセットプライシングと期待の役割
 第1節 アセットプライシングの基礎
 第2節 住宅を考慮したアセットプライシング
 第3節 相対取引とアセットプライシング─住宅市場のミクロ構造
 第4節 住宅価格のブームとバースト──期待の役割
第8章 住宅投資、ショック、オプションゲーム
 第1節 はじめに──住宅の投資と資本の費用
 第2節 不動産版IS−LMモデルと供給・人口ショックの分析
 第3節 住宅投資のq理論
 第4節 開発オプションゲーム
 第5節 おわりに
第9章 危機、人口動態、および住宅価格
 第1節 はじめに
 第2節 Disastersについて
 第3節 Disastersの計測
 第4節 住宅を組み込んだ動学的確率的一般均衡モデル
 第5節 Disastersと人口減少が日本経済に与えるインパクト
 第6節 ディスカッション
 第7節 まとめ

第3部 資産価格の成長と循環
第10章 日本の資産価格の成長と循環
 第1節 不動産価格成長、経済発展の段階、およびバブル
 第2節 住宅DSGEモデルによる日本の住宅価格サイクルの分析
 第3節 ベビーブームと移民──成長かバブルか
 第4節 住宅価格と株価のサイクル

第4部 住宅価格指数の見方と使い方
第11章 住宅価格指数とは何か
 第1節 住宅の価格と質
 第2節 価値加重算術平均型住宅価格指数
 第3節 取引価格とベンチマーク・インデックス
 第4節 付録・住宅価格指数と住宅ローン総額の変化
第12章 株価指数と比較可能な住宅価格指数
 第1節 住宅価格指数選択の基本的な考え方
 第2節 住宅価格指数のタイプとその特徴
第13章 住宅価格リスクヘッジ
 第1節 はじめに
 第2節 住宅価格変動リスクのヘッジ──データと方法論
 第3節 住宅価格指数を用いた先物とスワップの効果
 第4節 おわりに

著者紹介
川口有一郎(かわぐち ゆういちろう)

早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授。1979年、防衛大学校卒業。1991年、東京大学にて工学博士の学位取得。1996年、英国ケンブリッジ大学土地経済学科客員研究員。1999年、明海大学教授。2001年、東京大学空間情報科学研究センター客員教授。2001〜2002年、慶應義塾大学メディア研究科特別招聘教授。2002〜2003年、京都大学経済研究所客員教授。2004年4月より現職。アジア不動産学会会長(2014〜2015年)、日本不動産金融工学学会会長、財政制度等審議会国有財産分科会臨時委員、国土交通省不動産投資指標に関する検討委員会座長、内閣府不動産・インフラ投資市場活性化方策に関する有識者会議座長ほか。

【主著】『不動産金融工学』(清文社)『International Real Estate』(Blackwells)、『リアルオプションの思考と技術』(ダイヤモンド社)、監訳書に『リアルエステート・ファイナンス第12版(上・下)』『不動産投資ゲーム』『投資の科学』(ともに日経BP社)など。