検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
条文と制度趣旨から理解する 合併・分割税制
公認会計士・税理士 佐藤信祐
条文と制度趣旨から理解する 合併・分割税制
発 行2018年5月31日
判 型A5判312頁 
ISBN978-4-433-61288-7
定 価3,024円(本体2,800円)
概要を表示
目次を表示
著者紹介

   在庫があります。

概要
組織再編税制に関する実務の重要な条文を逐条解説!
組織再編行為のうち実務のほとんどを占める「合併・分割」に焦点を絞り、その税制について、条文・制度趣旨を読み解き、わかりやすく解説。

目次
第1章 組織再編税制の全体像
1 概要
2 税制適格要件
3 繰越欠損金と特定資産譲渡等損失
4 資産調整勘定と負債調整勘定
5 みなし配当と純資産の部
6 株式課税
7 抱合株式

第2章 条文解説
1 用語の定義
2 税制適格要件
3 資本金等の額
4 利益積立金額
5 みなし配当
6 繰越欠損金
7 有価証券の譲渡損益
8 譲渡損益の計算
9 特定資産譲渡等損失
10 資産調整勘定、負債調整勘定

著者紹介
佐藤信祐(さとう しんすけ)
公認会計士、税理士、法学博士
公認会計士・税理士 佐藤信祐事務所 所長 
平成11年 朝日監査法人(現有限責任あずさ監査法人)入社
平成13年 公認会計士登録、勝島敏明税理士事務所(現デロイトトーマツ税理士法人)入所
平成17年 税理士登録、公認会計士・税理士佐藤信祐事務所開業
平成29年 慶應義塾大学大学院法学研究科後期博士課程修了(法学博士)