検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
税理士損害賠償請求事例にみる事故原因と予防策
税理士 齋藤和助
税理士損害賠償請求事例にみる事故原因と予防策
発 行2016年10月26日
判 型A5判440頁 
ISBN978-4-433-63696-8
定 価3,672円(本体3,400円)
概要を表示
目次を表示
著者紹介

   在庫があります。

概要
「税理士職業賠償責任保険」の対象となった損害賠償請求事故について、多数の事例を税目に分けて掲載し、事故原因と予防策のポイントを徹底解説。
●日本税理士会連合会 推薦

目次
序章 事故事例の前提
第1章 法人税編
第2章 消費税編
第3章 所得税編
第4章 相続税・贈与税編
第5章 その他の税目
第6章 回復の手段
第7章 税理士職業賠償責任保険の基礎知識
第8章 未然防止策
参考資料 意思決定通知書のひな型

著者紹介
齋藤和助(さいとう わすけ)
税理士(齋藤和助税理士事務所)
東京都出身 法政大学卒
平成12年 税理士試験合格
平成13年 税理士登録
平成15年 東京都千代田区にて税理士として独立開業
TAC税法実務講座相続税法講師
長年にわたり税賠保険事故の調査を担当

【主要著書】
「法人税是否認事例詳解」共著(税務経理協会)
「相続税贈与税の実務」(TAC出版)
「税理士の専門家責任とトラブル未然防止策」共著(清文社)
「税理士損害賠償請求頻出事例に見る原因・予防策のポイント」(Profession Journal」連載中)など