検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
改正個人情報保護法と企業実務
2017年5月全面施行の改正法に対応
弁護士 影島広泰
改正個人情報保護法と企業実務
発 行2017年6月1日
判 型A5判624頁 
ISBN978-4-433-64297-6
定 価4,320円(本体4,000円)
概要を表示
目次を表示
著者紹介

   在庫があります。

概要
ガイドラインQ&A、金融分野ガイドライン等の必要情報を網羅!
EUのGDPR、米国におけるプライバシー保護法制への実務対応も解説!
匿名加工情報作成マニュアル、匿名加工情報の事務局レポートに対応!

目次
第T部 個人情報保護法と企業の実務
 第1章 個人情報保護法の概要
 第2章 「個人情報」等の定義
 第3章 個人情報の「取得」に関する規制
 第4章 個人情報の「利用」に関する規制
 第5章 個人データの「保存・管理」に関する規制
 第6章 個人データの「第三者提供」に関する規制
 第7章 保有個人データに関する本人の関与等
 第8章 匿名加工情報
 第9章 域外適用及び適用除外等
 第10章 認定個人情報保護団体
第U部 EUにおける個人情報保護法制
 第1章 概要
 第2章 EUデータ保護指令
 第3章 一般データ保護規則(GDPR)
第V部 米国における個人情報保護法制
 第1章 概要
 第2章 米国における最新の状況
 第3章 分野別の最新状況と実務対応

著者紹介
影島広泰(かげしま・ひろやす)
  弁護士。牛島総合法律事務所パートナー
  一橋大学法学部卒業
  2003年弁護士登録・牛島総合法律事務所入所、2013年同事務所パートナー就任
  2015年情報化推進国民会議 本委員(〜2017年3月)
 ・著作:『Q&Aとチェックリストでよくわかる 改正個人情報保護法対応ブック』(ぎょうせい、
      2017年)、『法律家・法務業務のためのIT技術用語辞典』(共著、商事法務、2017
      年)、『改正個人情報保護法の実務対応マニュアル』(大蔵財務協会、2017年)、
      『小さな会社・お店の新・個人情報保護法とマイナンバーの実務』(日経新聞出版
      社、2017年)、『マイナンバー規程・書式 作成ガイド』(清文社、2015年)、『担当者
      の疑問に答える マイナンバー法の実務Q&A』(レクシスネクシス・ジャパン、2015
      年)ほか多数

辻晃平(つじ・こうへい)
  弁護士。牛島総合法律事務所アソシエイト
  東京大学法学部卒業、東京大学法科大学院修了
  2012年弁護士登録、2013年牛島総合法律事務所入所
 ・著作:『法律家・法務業務のためのIT技術用語辞典』(共著、商事法務、2017年)

百田博太郎(ももた・ひろたろう)
  弁護士。牛島総合法律事務所アソシエイト
  早稲田大学法学部卒業、早稲田大学大学院法務研究科修了
  2013年弁護士登録、2014年牛島総合法律事務所入所
 ・著作:「EUにおけるプライバシー保護の動向と改正個人情報保護法に与えた影響」(共
      著、BUSINESS LAWYERS)、「ストレスチェックの実施を外部機関に委託する場合
      の留意点」(共著、BUSINESS LAWYERS)ほか

小坂光矢(こさか・みつや)
  弁護士。牛島総合法律事務所アソシエイト
  東京大学法学部卒業、中央大学法科大学院修了
  2014年弁護士登録、2015年牛島総合法律事務所入所
  中央大学商学部特別講師