検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
経理財務担当者、士業のための
最短で導き出す分配可能額
公認会計士 石王丸周夫
最短で導き出す分配可能額
発 行2016年12月2日
判 型A5判236頁 
ISBN978-4-433-64586-1
定 価2,808円(本体2,600円)
概要を表示
目次を表示
著者紹介

   在庫があります。

概要
難解な分配可能額の算定方法について、算定シートを用いて対象条文を解きほぐし、シンプルかつ正確に理解・計算できるようわかりやすく解説。また、算定シートを用いずに分配可能額を算出する具体的な技法も解説。
算定シートCD−ROM付

目次
第1章 分配可能額算定シート
第2章 分配可能額算定法のShortcut@
(自己株式に関する調整)
第3章 分配可能額算定法のShortcutA
(のれん等調整額に係る控除額の算定)
第4章 10問でマスターする分配可能額
第5章 難関試験問題にチャレンジ

著者紹介
石王丸周夫(いしおうまる のりお)
公認会計士。
1968年大阪市生まれ。
慶応義塾大学商学部卒業。
監査法人トーマツ(現・有限責任監査法人トーマツ)を経て、2004年に石王丸公認会計士事務所開業。
おもな著作に、経営分析のオリジナル手法を紹介した『会社の姿が浮かびあがるカンタン経営分析 決算書あぶり出し分析法』、ヒューマンエラー防止法を扱った『パターン別 計算書類作成「うっかりミス」の防ぎ方』(以上、清文社)がある。