検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
「顧客目線」「嗅覚」がカギ!
選ばれる税理士の“回答力”
飯田真弓Credo税理士法人
選ばれる税理士の“回答力”
発 行2020年6月11日
判 型四六判272頁 
ISBN978-4-433-73680-4
定 価2,420円(本体2,200円)
概要を表示
目次を表示
著者紹介

   在庫があります。

概要
税理士が業務を行うにあたって身につけておくべきコミュニケーション力について、ストーリー仕立てでやさしく解説。

目次
第1章 春
顧客のギモン@「調査後払うのは、所得税だけじゃないんですか!」
顧客のギモンA「嫁の給料は103万円までなら扶養に入れていいんですよね?」
顧客のギモンB「テーブル伝票も残さないといけないんですか?」

第2章 夏
顧客のギモン➃「実家の父が娘の通帳をつくったんですけど、大丈夫でしょうか?」
顧客のギモンD「大学生の娘は学生なんだから扶養家族でいいですよね!」
顧客のギモンE「“まかないあり”は国税に目をつけられやすいんですか?」

第3章 秋
顧客のギモンF「飲食店は、突然税務署が来る確率が高いんですか?」
顧客のギモンG「税務調査は日程変更できるんですか?」
顧客のギモンH「残り物を食べてただけなのにペナルティなんですか?」
顧客のギモンI「儲かったら、車を買ったらいいんですよね?」

第4章 冬
顧客のギモンJ「源泉の話をしたらベテランのパートさんが辞めてしまったんです!」
顧客のギモンK「台風で屋根が飛んでいったら必要経費でいいんですよね?」
顧客のギモンL「インフルエンザの予防接種は必要経費ですか?」
顧客のギモンM「個人と法人ってどう違うんですか?」
顧客のギモンN「税務調査のお土産って用意しないといけないんですか?」
顧客のギモンO「『33の2』で書面添付すれば税務調査がなくなるんですか?」

著者紹介
飯田真弓(いいだ まゆみ)
税理士、産業カウンセラー、健康経営アドバイザー、日本芸術療法学会正会員。
初級国家公務員(税務職)女子1期生。男女雇用機会均等法の申し子。
26年間、7つの税務署で、のべ700件に及ぶ税務調査に従事しながら、二人の子どもを育てあげた。
在職中に放送大学で心理学を学び、認定心理士の資格を取得。
2008年、こころの健康維持増進を図る事業を始めるため国税を退職。
2012年、一般社団法人日本マインドヘルス協会を設立し代表理事に就任。
全国の法人会・納税協会、税理士会、企業団体や組合などでの講演は、関西弁でテンポよく、わかりやすいので、リピートする団体も多く好評。
表現療法を元に考案した参加型の社員研修は、眠くならず、楽しみながら社員同士のコミュニケーションがよくなり、一人ひとりのモチベーションもあがり、企業の業績アップにもつながっている。
著書、「税務署は見ている。」、「税務署は3年泳がせる。」(ともに日本経済新聞出版社)は累計9万部のロング&ベストセラー、他に「B勘あり!」(日本経済新聞出版社)、「調査官目線でつかむ セーフ?アウト?税務調査」(清文社)がある。


Credo 税理士法人
飲食店のサポートに完全特化した税理士法人として、2015 年に設立。
2019 年にCredo 社会保険労務士事務所、Credo Partners 株式会社を併設。
財務、税務、資金調達、労務管理、各種コンサルティングなど、飲食店経営
に関する悩みを総合的にサポートしている飲食店専門の士業グループの一つ。
飲食店の独立開業支援も積極的に行っており、開業前のコンセプト作りから、
経営者と二人三脚で日々繁盛店づくりに邁進している。
特に、飲食店オーナーの経営判断に役立つ存在であることを重要視し、資
金調達を中心とした財務戦略の立案と実行サポートに強みを持つ。業種特化
だからこその、他では真似できないサービスを提供しており、飲食専門No1
を目指して急成長中。
また、開業予定者・飲食店経営者向けのセミナーも積極的に行っており、
飲食店の財務戦略・経営管理ノウハウ等に関する各種メディアへの寄稿実績
も豊富に持つ。著書に『飲食店専門税理士が教える 飲食店経営で成功する
ための「お金」のことがわかる本(日本実業出版社)』がある。