オンラインTOP > カテゴリー一覧:会計

カテゴリー「会計」の書籍を発行年月日順に表示しています(170冊)
ページ:1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17 次のページ
純資産の部の会計と税務
純資産の部の会計と税務 ■難解な会計・税務規定を解き明かし、詳細に解説した実務家必携書!! ・平成19年度税制改正を盛り込む!

手塚仙夫 他 編
ISBN:978-4-433-35867-9
定価:3,888円(税込) 

社会医療法人の会計と開示
社会医療法人の会計と開示 ■平成19年4月1日施行! 社会医療法人債を発行する社会医療法人の会計処理、財務諸表等の作成と開示を、実務に則して解説した手引書!

ISBN:978-4-433-35927-0
定価:2,808円(税込) 

会社法決算書完全作成ガイド
会社法決算書完全作成ガイド ■会社法施行後の決算開示書類(事業報告、連結・個別計算書類、附属明細書、決算公告)完成までに記載すべき全2011箇所を網羅した決定版! ■内部統制への対応も視野に入れ、作成プロセスと根拠法令にこだわった1冊。

ISBN:978-4-433-35746-7
定価:3,024円(税込) 

税理士と中小会社のための
会計参与の実務と会社法Q&A
会計参与の実務と会社法Q&A ■平成18年4月25日公表の「会計参与の行動指針」収録! 新時代の税理士業務「会計参与」と会社法の税理士業務・中小会社関連事項をQ&A方式でわかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-33956-2
定価:2,160円(税込) 

会計制度と法人所得課税
わが国会計制度の国際的調和化をめぐる一考察
会計制度と法人所得課税 わが国企業会計制度の国際的調和化を図る上で、確定決算主義の存在は、企業状況の「真実かつ公正な概観」の表示を何ら阻害するものではないことを論証。 学者・研究者必読の書。

ISBN:978-4-433-28005-5
定価:4,320円(税込)  在庫品切

開示決算ガイドブック
開示決算ガイドブック ■個別計算書類・連結計算書類から決算短信を経て有価証券報告書に至る決算書作成の手続きを数値モデルによって、具体的かつ詳細に解説した画期的マニュアル! ■会社法施行による改正ポイントも収録。

ISBN:978-4-433-25995-2
定価:5,184円(税込)  在庫品切

不動産評価と会計のプロが書いた
減損会計Q&A
減損会計Q&A ■実際に会社の経理担当者から寄せられた相談事例をもとに、各項目をQ&A方式で解説し、さらに「減損会計」適用にあたっての基本的な考え方も付記し、実務に役立つよう具体的に詳述した実務書。

ISBN:978-4-433-25455-1
定価:1,620円(税込)  在庫品切

地方公営企業会計論
地方公営企業会計論 ★地方公営企業法適用企業における会計の基本原則を分析し、他の類似事業への適応可能性を論じる研究文献。

ISBN:978-4-433-25445-2
定価:2,376円(税込)  在庫品切

新版
企業コストの測定 
理論とケース
企業コストの測定  ■企業価値を評価する最も重要なファクターはコストである! コストこそ、まさしく企業の目的志向的行動における価値犠牲である。企業行動の経常的な分析・マネジメントをいかに効果的に進めていくかによって企業経営は大きく左右される。本書は、現在、様々な領域で進展しつつあるコスト感性革新を直視し、解説したマネジメント必携書である。

ISBN:978-4-433-25914-3
定価:2,592円(税込)  在庫品切

企業会計における時価決定の実務
企業会計における時価決定の実務 ■企業の姿について共通の認識を築くために「時価」はどう考えるべきなのか。 ■<金融商品会計><退職給付会計><減損会計><企業結合会計>など、会計基準が変化していくなかで、時価のポイントにするどく迫った実務家必携の1冊。

ISBN:978-4-433-25424-7
定価:3,024円(税込) 


ページ:1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17 次のページ