オンラインTOP > カテゴリー一覧:税務

カテゴリー「税務」の書籍を発行年月日順に表示しています(485冊)
ページ:1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|32|33|34|35|36|37|38|39|40|41|42|43|44|45|46|47|48|49 次のページ
法人税と所得税をうまく使いこなす
法人成り・個人成りの実務
法人成り・個人成りの実務 法人税・所得税における双方のメリット・デメリット、個人事業の廃業時や法人設立時の注意点や手続、法人から個人へ移行する際のポイントを対話形式でわかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-63146-8
定価:2,376円(税込) 

調査官目線でつかむ
セーフ?アウト?税務調査
セーフ?アウト?税務調査 元・調査官の著者が経験をもとに、調査官たちの様子や税務調査で見られるポイント、適切な対応法等、マンガを用い具体的にわかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-63516-9
定価:1,944円(税込) 

取得費・譲渡費用の誤りやすいポイントは?!
譲渡所得課税をめぐる費用認定と税務判断
譲渡所得課税をめぐる費用認定と税務判断 譲渡所得の概要から特例までを体系的に整理し、取得費・譲渡費用の範囲と取扱いについてわかりやすく解説。また、取得費や譲渡費用にかかるケーススタディ(Q&A)と裁決事例から導き出される誤りやすいポイントも多数掲載。

ISBN:978-4-433-62846-8
定価:3,672円(税込) 

新版
税務調査事例からみる 役員給与実務Q&A
税務調査事例からみる 役員給与実務Q&A 税務調査で否認されやすい役員給与・退職金の取扱いをQ&A方式で事例解説。

ISBN:978-4-433-63616-6
定価:3,024円(税込) 

平成28年11月改訂
すぐわかる減価償却資産の50音順耐用年数早見表
すぐわかる減価償却資産の50音順耐用年数早見表 ■広範囲な減価償却資産を網羅し、資産・設備を通称名で50音順に配列した便利な耐用年数早見表。

ISBN:978-4-433-60046-4
定価:1,512円(税込) 

マンガとイラストでよくわかる
一度は考えていただきたい相続対策
一度は考えていただきたい相続対策 税務調査で否認されない生前贈与などの基礎的知識から、タワーマンション節税、不動産管理会社を使った節税などの留意事項や応用まで、マンガやイラストを用いて、できる限りわかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-62336-4
定価:1,728円(税込) 

事例による 資産税の実務研究
税務判断のポイント64
事例による 資産税の実務研究 課税実務において判断に迷う資産税の税務事例を取り上げ、その留意点を実務に役立つ視点から分析し、複雑になりがちな時系列や係累関係等を図表を用いてわかりやすく解説。 

ISBN:978-4-433-62206-0
定価:2,592円(税込) 

事業者・税理士の疑問を解決!
Q&A マイナンバーの本人確認
Q&A マイナンバーの本人確認 事業者や税理士などの実務者の方々が番号法の本人確認についてスムーズに対応できるよう、事例を織り込みながらノウハウをわかりやすく解説。 

ISBN:978-4-433-63206-9
定価:2,160円(税込) 

税理士損害賠償請求事例にみる事故原因と予防策
税理士損害賠償請求事例にみる事故原因と予防策 「税理士職業賠償責任保険」の対象となった損害賠償請求事故について、多数の事例を税目に分けて掲載し、事故原因と予防策のポイントを徹底解説。 ●日本税理士会連合会 推薦

ISBN:978-4-433-63696-8
定価:3,672円(税込) 

借用概念と税務争訟
租税実体法の解釈および手続法・争訟法
借用概念と税務争訟 借用概念を基本テーマとした租税実体法、租税手続や争訟に関する租税手続法について論説にまとめたもの。

ISBN:978-4-433-41086-5
定価:4,536円(税込)  在庫品切


ページ:1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|32|33|34|35|36|37|38|39|40|41|42|43|44|45|46|47|48|49 次のページ