オンラインTOP > カテゴリー一覧:税務

カテゴリー「税務」の書籍を発行年月日順に表示しています(447冊)
ページ:1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|32|33|34|35|36|37|38|39|40|41|42|43|44|45 次のページ
平成29年11月改訂/図解と個別事例による
株式評価実務必携
株式評価実務必携 相続税及び贈与税の申告にあたっての株式の評価方法を定めた「財産評価基本通達」において、特に難解な取引相場のない株式の評価方法を中心に、具体的な図解と事例の構成で詳細解説。

ISBN:978-4-433-60447-9
定価:2,592円(税込) 

十訂版
図解 租税法ノート
図解 租税法ノート ■範囲が広く難解な「租税法」 これから学ぼうとする方のために役立つ1冊。 図解を多く用いて租税法の内容を簡潔に解説。

ISBN:978-4-433-63927-3
定価:2,700円(税込) 

司法書士・行政書士・弁護士が陥りやすい
信託税務の落とし穴
信託税務の落とし穴 信託設計の基礎知識から法制と税制の差異による問題点までを解説。 具体的なケーススタディを掲載し、信託税制を使いこなすための実践的な対処法を詳解。

ISBN:978-4-433-62797-3
定価:2,808円(税込) 

信託制度の活用による公益的政策の実現
信託税制改革による信託活性化としての農地信託等の活用
信託制度の活用による公益的政策の実現 民事信託税制を取り巻く法解釈及び法政策上の課題を検討し、信託の具体的な公益的活用を政策的視点から検討・提言した研究書。

ISBN:978-4-433-40757-5
定価:3,240円(税込) 

平成29年11月改訂
資産税実務問答集
資産税実務問答集 ■資産税関係(相続税・贈与税及び譲渡所得など)に関する取扱いについて、最新の税制改正事項等を織り込み、平易な「問答式」で解説。 ■必要に応じて計算例や図解を織りまぜ、実務を通じて直面した事例、質問の中から一般的なもの、専門的な分野にわたるものなど幅広くとりあげ、体系的に整理編集。

ISBN:978-4-433-60437-0
定価:3,672円(税込) 

平成29年分 初心者にもできる
年末調整の実務と法定調書の作り方
年末調整の実務と法定調書の作り方 年末調整の基本的な仕組みから、法定調書の作成・提出事務までの手続き等を、初めて年末調整事務を担当する方にも十分理解できるように、豊富な図解・記載例、項目ごとの「確認ポイント」を掲げ、わかりやすく解説。 ■年末調整に関する実務問答152問を収録。

ISBN:978-4-433-60107-2
定価:1,728円(税込) 

「パナマ文書以後」に対応する
国外財産の移転・管理と税務マネジメント
国外財産の移転・管理と税務マネジメント 迫りくる課税強化網に備える! 課税スキームをどう見直し、再構築するか? 国際課税の基本から財産・所有形態別の税務マネジメントの要点、失敗事例まで徹底解説!

ISBN:978-4-433-62907-6
定価:4,320円(税込) 

平成29年10月改訂/問答式
法人税事例選集
法人税事例選集 ■法人税実務のための決定版! 日常の事務に関連する基礎から判断に迷うものまで具体的な事例を取り上げ、最新の会計情報に基づく企業経理の仕方についても詳細に解説。

ISBN:978-4-433-60787-6
定価:4,536円(税込) 

平成29年10月改訂
地方税取扱いの手引
地方税取扱いの手引 ★Web版サービス付き★ 「総則」「道府県税」「市町村税」の三編に大別し、地方税法を中心に関係する政令、省令及び通知を項目ごとに相互に関連づけて配列し、一覧性をもたせて要領よく整理編集。

ISBN:978-4-433-60517-9
定価:5,616円(税込) 

平成29年版
法人税申告書別表4・5ゼミナール
法人税申告書別表4・5ゼミナール ■別表4・5の意味や役割、記入の仕方、決算書との関連から還付申告・修正申告の具体例、資本の部・新会計基準に関連する申告調整時の記載方法まで、別表4・5は、この1冊でよくわかる!

ISBN:978-4-433-60707-4
定価:3,672円(税込) 


ページ:1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|32|33|34|35|36|37|38|39|40|41|42|43|44|45 次のページ