オンラインTOP > カテゴリー一覧:税務

カテゴリー「税務」の書籍を発行年月日順に表示しています(462冊)
ページ:1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|32|33|34|35|36|37|38|39|40|41|42|43|44|45|46|47 次のページ
具体例で理解する
税法条文の見方・読み方
税法条文の見方・読み方 各税目(所得税、法人税、相続税・贈与税、消費税)の体系や基本的な事項、事例による法令条文等の解釈を具体的に解説。  ・近畿税理士会 会長 宮田義見氏推薦! 

ISBN:978-4-433-53562-9
定価:3,240円(税込) 

土地評価の重点解説
設例と記載例でポイントをつかむ!
土地評価の重点解説 ■土地評価に関する評価通達各規定を網羅 多くの税理士を悩ませる広大地評価から土地評価に欠かせない不動産調査まで実務における要注意事項がわかる。

ISBN:978-4-433-52541-5
定価:3,888円(税込)  在庫品切

中小企業の悩みに答える
法人税・消費税の厳選50講座
法人税・消費税の厳選50講座 ■会社経営上特に重要な「法人税」「消費税」の有利不利の判断ポイントをわかりやすく解説! 税金対策の難易度・効果を5段階評価! 

ISBN:978-4-433-53251-2
定価:3,024円(税込) 

95%ルール改正に対応
消費税仕入税額控除の実務
消費税仕入税額控除の実務 95%ルール改正に伴う仕入控除税額の計算等について詳しく解説。 また、図解・Q&Aなどを豊富に採り入れ、平易に具体的に解説。

ISBN:978-4-433-51791-5
定価:2,160円(税込) 

どこの会社でもよくある
新版 税目別 税務調査の指摘事例Q&A
新版 税目別 税務調査の指摘事例Q&A ■法人税/源泉所得税/消費税/所得税/相続・贈与税/印紙税の税目別に調査官の狙いどころを具体的に解説! 税務調査の数々の疑問に答える! どこの会社でもありがちな調査官の指摘事例を解説! 指摘されないための「どうすればよいか」をアドバイス!

ISBN:978-4-433-53721-0
定価:2,592円(税込) 

富裕者のための
事例でわかる 資産運用と相続対策
事例でわかる 資産運用と相続対策 目からうろこの資産活用術、教えます。 相続対策の落とし穴を事例で解明!

ISBN:978-4-433-48111-7
定価:1,944円(税込) 

初めてでもグングンわかる 経理・簿記のツボ
初めてでもグングンわかる 経理・簿記のツボ ■この1冊で簿記の基礎と経理の仕事のコツがすぐにわかる! 実務のポイントを完全図解!

ISBN:978-4-433-53231-4
定価:1,296円(税込) 

Q&Aで基礎からスッキリわかる
人件費をめぐる会計処理と税務
人件費をめぐる会計処理と税務 ■「給与」「賞与」「退職給付」「ストック・オプション」など、支払形態・支払先によって取扱いが変わる人件費の会計・税務について、基礎から応用にいたるまでの重要ポイントを網羅した、実務家待望の一冊!

ISBN:978-4-433-53221-5
定価:3,672円(税込)  在庫品切

これならできる!物納による相続税の納税対策
これならできる!物納による相続税の納税対策 ■豊富な実務経験に基づき、物納手続の勘どころをスッキリ解説! 税理士などの実務家、地主、会社オーナー必読の1冊。

ISBN:978-4-433-52501-9
定価:2,160円(税込) 

新版 税金コストを有利に導く
M&A・組織再編のスキーム選択
M&A・組織再編のスキーム選択 M&A・グループ再編における ・繰越欠損金が利用できなかった ・株式譲渡損が計上できなかった ・含み損が損金に算入されなかった など、税務上の不利益を受けないための解説の書。 スキーム選択からタックス・プランニングまで、税務上の有利選択を実現するための最新情報をまとめた実務家待望の大幅改訂版!

ISBN:978-4-433-51221-7
定価:3,888円(税込) 


ページ:1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|32|33|34|35|36|37|38|39|40|41|42|43|44|45|46|47 次のページ