オンラインTOP > カテゴリー一覧:税務

カテゴリー「税務」の書籍を発行年月日順に表示しています(442冊)
ページ:1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|32|33|34|35|36|37|38|39|40|41|42|43|44|45 次のページ
電子取引と国際税制
国際課税京都フォーラム 第3回シンポジウムより
電子取引と国際税制 企業の国際財務戦略をめぐる広範な問題とともに、金融デリバティブ、移転価格、知的財産権、電子商取引など、高度化、多様化、情報化する国際取引と国際税制について、産・官・学・実の叡知が結集したシンポジウムの講演記録集。

ISBN:978-4-433-22461-5
定価:2,592円(税込)  在庫品切

いよいよ始まる 
連結納税制度の要点解説 
連結納税制度の要点解説  平成14年導入の連結納税制度についての要点解説をもとに、会計制度の詳説、又諸外国ですでに導入されているグループ課税制度を概観し、日本の連結納税制度の位置づけ、仕組みについて概説。

ISBN:978-4-433-22441-7
定価:864円(税込)  在庫品切

宗教法人の会計と税実務 Q&A
宗教法人の会計と税実務 Q&A 宗教法人法、非営利法人の会計基準・指針、関係諸税法令通達に基づき、宗教法人をめぐる最新・具体的Q&Aを集大成した、関係者必備・必読の実務解説書。  著者紹介: 臼井宏三郎(うすい こうざぶろう) 公認会計士・税理士 昭和43年〜48年日本公認会計士協会業務充実委員会宗教法人小委員会副委員長。 昭和62年〜平成元年日本公認会計士協会京滋会会長、現在、同会相談役。

ISBN:978-4-433-22001-3
定価:4,104円(税込)  在庫品切

世界の税金裁判
世界の税金裁判 わが国の税務訴訟の実態から訴訟課程での救済率が低いことの妥協性とその制度的背景、改革の課題を検討。 また、課題を検討するためにも、諸外国の税金裁判と税の専門家との関係等についての実態調査を、世界主要11カ国(ドイツ・オーストリア・フランス・イタリア・イギリス・スウェーデン・オーストラリア・カナダ・アメリカ・タイ・韓国)を選択し、現地の写真や図表を用いてできるだけわかりやすく紹介。

ISBN:978-4-433-22391-5
定価:2,160円(税込)  在庫品切

税理士・春香の事件簿
税理士・春香の事件簿 ◇税理士法改正で税理士に出廷陳述権◇ さまざまな税務事件を、会話形式でわかりやすく解説。全国女性税理士の体験コラム「私の事件簿」を掲載。ドイツ・イギリスの税務訴訟の現状をレポート。 出版協力:(財)日本税務研究センター

ISBN:978-4-433-22381-6
定価:2,376円(税込) 

これならわかる
企業再編税制の実務
企業再編税制の実務 企業再編税制の主要税制改正事項を図解等でわかりやすく解説。 税制適格・不適格の要件を各種パターン別にフローチャート図等で一目でわかるように工夫し、また、重要事項については例題や仕訳例を入れ経理実務にも役立つよう工夫編集。 税務上の処理と会計上の処理の差異の申告調整方法も収録。

ISBN:978-4-433-22311-3
定価:2,376円(税込)  在庫品切

アメリカ国際租税法【第3版】
アメリカ国際租税法【第3版】 本書は、基礎概念の概観に始まり、非居住者に対する遺産・贈与税、あるいは外国贈賄禁止規定等まで網羅的に記述。又、裁判例や行政解釈にも触れられており、米国国際租税法の「基本書」たる質を有している。  ☆本書の特色☆  @合衆国の国際課税の基礎について概説。  A外国人納税者である個人の非居住者と外国法人が合衆国で行う投資や事業活動、租税目的上非居住者とは何かを検討し、合衆国のリース・ルールとともに課税管轄権の基本的側面を検討。その中でも支店利益税と合衆国不動産への外国からの投資に影響を及ぼす規定を着目している。  B合衆国市民、居住者及び内国法人が国外で行う投資及び事業活動を、合衆国外国税額控除を中心に検討。又、移転価格、従属外国法人、外国通貨の扱いや国際的非課税取についても検討。  C一定の行為や形態による事業取引についての誘因措置や規制措置の根拠となる特殊な合衆国国際課税関係規定を検討。一定の輸出業者の優遇を目的とする外国販売会社については、合衆国企業の海外での行動についての「倫理」に関する所得税規定とともに概観。  D居住者と非居住外国人の双方に対する合衆国移転税─遺産税、贈与税及び世代跳躍税─の影響に焦点を当てる。

ISBN:978-4-433-22371-7
定価:3,240円(税込)  在庫品切

その課題と展望
信託課税法
信託課税法 わが国の信託税制の問題点を明らかにするとともに、わが国の信託課税理論を検証。 信託先進国(特にイギリス)における信託税制の研究を踏まえ、わが国の信託課税改革の方向を提言。

ISBN:978-4-433-22191-1
定価:3,456円(税込)  在庫品切

総合税制研究9
総合税制研究9 わが国税制度のあるべき姿を<法学><財政学><会計学>の各視点からアプローチする本格的学際研究誌。

ISBN:978-4-433-27710-9
定価:1,296円(税込)  在庫品切

国際課税京都フォーラム・第2回シンポジウムより
テクノロジー革新と国際税制
テクノロジー革新と国際税制 国際課税京都フォーラム第2回シンポジウム(平成12年1月開催)の内容を再現した記録集.

ISBN:978-4-433-22240-6
定価:2,592円(税込)  在庫品切


ページ:1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|32|33|34|35|36|37|38|39|40|41|42|43|44|45 次のページ