オンラインTOP > カテゴリー一覧:経営・法律・労務

カテゴリー「経営・法律・労務」の書籍を発行年月日順に表示しています(347冊)
ページ:1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|32|33|34|35 次のページ
社長、本当にぼくが法務ですか?
マンガで身につく企業法務(労務・組織)入門
社長、本当にぼくが法務ですか? 会社業務を行うなかで頻出する労務・法務に関連する事柄を、マンガとわかりやすい説明で企業法務の法律を解説。

ISBN:978-4-433-54064-7
定価:1,944円(税込) 

社会保険手続 誤りやすい事例100
社会保険手続 誤りやすい事例100 従業員の不利益に直結する社会保険の誤りやすいポイントを、豊富な「記載例」と「ワンポイントアドバイス」や「コラム」を織り込み、わかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-55884-0
定価:3,024円(税込) 

中小企業とマイナンバーQ&A
これだけは知っておきたい 実務対応
中小企業とマイナンバーQ&A 制度の解説から、中小企業の税・社会保険実務における個人番号や個人情報の取扱い、さらに今後の展開について現在議論されている事柄まで、マイナンバー制度の仕組みと実務のポイントを詳細に解説。 日本税理士会連合会 池田隼啓会長推薦!

ISBN:978-4-433-54204-7
定価:3,024円(税込) 

企業・団体のための
マイナンバー制度への実務対応
マイナンバー制度への実務対応 2016年1月の運用開始に向け、番号法ガイドライン、源泉所得関係の帳票、社会保険関係の帳票、「個人情報の保護に関する法律についての経済産業分野を対象とするガイドライン」等の最新情報を盛り込み、企業・団体がどのような業務フロー及び情報管理体制を構築しなければならないのかを、具体的かつ実務的に解説。

ISBN:978-4-433-54174-3
定価:3,024円(税込) 

有利な心証を勝ち取る 民事訴訟遂行
有利な心証を勝ち取る 民事訴訟遂行 勝敗の帰趨が不明確な民事事件において、裁判例から見えてくる供述証拠の信用性判断のポイントをまとめ、準備書面の書き方、証拠提出のタイミング等、「勝ち」にもっていく方法を具体的に解説。

ISBN:978-4-433-55264-0
定価:2,376円(税込) 

弁護士が知っておくべき会計・税務
弁護士先生!!顧問会社の本当の姿を知ってます?
弁護士先生!!顧問会社の本当の姿を知ってます? 弁護士が顧問企業の実態を知るための会計・税務知識について、決算書の読み方や株式の評価、再生・解散時の税務処理等を、具体事例を用いて対話形式でわかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-56894-8
定価:2,160円(税込) 

確かな対応で、顧客の信頼を得る!
実務家のための遺言信託相談事例Q&A
実務家のための遺言信託相談事例Q&A 「遺言信託」の取扱いについてのポイント、また、今後の活用が期待される「遺言による信託」等の信託法の諸制度のポイントを、Q&A形式で書式や図表を用いながらわかりやすく解説。 実務家が遺言信託の相談を受けるに際し、「何が問われるのか」「どう答えれば理解を得られるのか」をつかめる一冊。

ISBN:978-4-433-55454-5
定価:2,592円(税込) 

トラブル事例で考える
税理士事務所の身近な法律問題
税理士事務所の身近な法律問題 日常業務や事務所運営を円滑に行うために知っておきたい法律知識を事例と会話でスッキリ解説。

ISBN:978-4-433-55344-9
定価:2,160円(税込) 

企業法務への影響度がいち早くわかる
要点解説 民法改正
要点解説 民法改正 平成26年8月に公表された「民法(債権関係)の改正に関する要綱仮案」の内容について、実務上押さえておくべき項目を厳選して解説。各項目の改正による影響度をランク付けし、注意すべき点や対処方法などのポイントをまとめた。

ISBN:978-4-433-55184-1
定価:3,240円(税込) 

アウトライン 会社法
アウトライン 会社法 複雑で難解な会社法の基礎知識や考え方について、平成26年の改正内容も盛り込み、やさしく理解できるようコンパクトに解説。

ISBN:978-4-433-54794-3
定価:2,376円(税込) 


ページ:1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|32|33|34|35 次のページ