オンラインTOP > 分類一覧:資産税関係

分類「資産税関係」の書籍を発行年月日順に表示しています(129冊)
ページ:1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13 次のページ
 平成30年8月改訂
成功する事業承継Q&A150
遺言書・遺留分の民法改正から自社株対策、贈与・相続の納税猶予まで徹底解説
成功する事業承継Q&A150 要件が緩和された納税猶予制度等を活用し、遺言、生前贈与、自社株評価など多様な法律を取り入れ、事業承継に役立つ対応策を最新の改正に対応した150のQ&Aで徹底解説。

ISBN:978-4-433-62378-4
定価:3,240円(税込) 

 平成30年8月改訂
路線価による土地評価の実務
路線価による土地評価の実務 路線価図・評価倍率表の見方、計算方法をはじめ、土地の評価全般、評価明細書の書き方など、豊富な具体事例で初心者にもわかるように解説。

ISBN:978-4-433-62228-2
定価:2,376円(税込) 

平成30年7月改訂/本家の株主・分家の株主
立場で異なる自社株評価と相続対策
立場で異なる自社株評価と相続対策 同族株式の評価と対策を「本家の株」と「分家の株」に区分し、難解な自社株対策を基礎から簡単に理解できるよう具体的な設例を多く盛り込み、わかりやすく解説。 また、平成30年度税制改正において創設された「非上場株式等についての贈与税・相続税の納税猶予制度の特例措置」を活用する場合の実務上の留意点についても解説。

ISBN:978-4-433-62748-5
定価:2,592円(税込) 

鈴木基史が語る
相続税・贈与税の実践アドバイス
相続税・贈与税の実践アドバイス 著者の体験に基づく相続税・贈与税に関する知識を、具体的な数字を示した豊富な事例解説を交え、わかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-62218-3
定価:2,700円(税込) 

相続税の申告が自分でできる本
2017-2018 相続 対応版
相続税の申告が自分でできる本 相続税の基礎から申告書の完成まで、複雑・難解な相続税の専門用語をなるべく使わずQ&Aや設例によって具体的にわかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-62948-9
定価:1,944円(税込) 

オーナー経営者の視点から
「株式分散」問題と集約をめぐる整理・対策ポイント
「株式分散」問題と集約をめぐる整理・対策ポイント 強制的な買取り(スクイーズ・アウト)を含めた分散株式の整理方法や、分散させたままでの経営、分散させない方法、さらに株式の時価などについて、豊富な書式例でわかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-62678-5
定価:3,888円(税込) 

税理士のための遺言書活用と遺産分割テクニック
税理士のための遺言書活用と遺産分割テクニック 遺言書や遺産分割の実務知識、活用手法と節税効果についての事例検証、具体的な相談ごとの対処例について、遺言書の文例や、税額試算の比較をあげながら、争族防止と節税のバランスを考慮した遺言書・遺産分割の実務対策をわかりやすく解説。

山本和義 他編著
荒井俊且 編集協力
ISBN:978-4-433-62438-5
定価:2,376円(税込) 

相続税 税務調査[指摘事項]対応マニュアル
相続税 税務調査[指摘事項]対応マニュアル 今後ますます重要視される相続税対策・相続税調査対策にどう取り組むか、具体的な相談71事例をあげ、留意点・対応策を、法務、税務、両方の観点から網羅的に検討し、詳細解説。 

ISBN:978-4-433-62828-4
定価:3,240円(税込) 

九訂版/図解&イラスト
中小企業の事業承継
中小企業の事業承継 「財産権」と「経営権」の事業承継の基礎から応用、さらには総合策まで、事業承継の流れに沿ってわかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-62658-7
定価:3,024円(税込) 

新版/資料収集・現地調査から評価まで
ここが違う!プロが教える土地評価の要諦
ここが違う!プロが教える土地評価の要諦 相続税等の土地評価申告実務について、資料の収集から現地調査、地目の判定、評価単位の取り方、申告時の補足資料作成まで、平成30年1月1日以後適用の財産評価基本通達の改正を織り込み、徹底解説。

ISBN:978-4-433-62248-0
定価:3,240円(税込) 


ページ:1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13 次のページ