オンラインTOP > 分類一覧:その他全般

分類「その他全般」の書籍を発行年月日順に表示しています(154冊)
ページ:1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16 次のページ
 新版/文書類型でわかる
印紙税の課否判断ガイドブック
印紙税の課否判断ガイドブック 印紙税の適切な判断のための、正しい知識の理解!! 課否に関する考え方を、文書類型にもとづく75のQ&Aでわかりやすく解説!

ISBN:978-4-433-73490-9
定価:3,080円(税込) 

令和2年10月改訂
地方税取扱いの手引
地方税取扱いの手引 ★Web版サービス付き★ 「総則」「道府県税」「市町村税」の三編に大別し、地方税法を中心に関係する政令、省令及び通知を項目ごとに相互に関連づけて配列し、一覧性をもたせて要領よく整理編集。

ISBN:978-4-433-70510-7
定価:6,160円(税込) 

令和2年版
個人の税務相談事例500選
個人の税務相談事例500選 ■所得税・資産税・消費税 個人及び個人事業にまつわる税金に関する質問を選りすぐり、Q&A方式でわかりやすく解説。 ひとり親控除の創設や、寡婦(夫)控除の見直し、低未利用土地等を譲渡した場合の長期譲渡所得の特別控除など令和2年度税制改正事項、新型コロナ税特法について収録。

ISBN:978-4-433-70490-2
定価:4,620円(税込) 

2020年版[詳解]国際税務
2020年版[詳解]国際税務 OECD移転価格ガイドラインの改訂内容を踏まえ、税制の趣旨、改正を含めた規定の概要などわかりやすく解説。またBEPS最終報告書の概要と電子経済課税の動向について収録。 令和元年度・2年度税制改対応。

ISBN:978-4-433-71440-6
定価:8,800円(税込) 

実務家が知っておくべき 国税通則法の要諦
納税者の権利救済・納税環境整備に関する詳細解説
実務家が知っておくべき 国税通則法の要諦 実務家が納税者のために理解しておくべき国税通則法の各規定を豊富な図解を織り込んで解説。 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う納税の猶予の特例も解説。

ISBN:978-4-433-73210-3
定価:3,520円(税込) 

新版
〔目的別〕組織再編の最適スキーム
法務・会計・税務
〔目的別〕組織再編の最適スキーム 目的に応じたスキーム構築へのプロセスを、実際の相談形式に乗せて、法務・会計・税務の三方向から解説。

ISBN:978-4-433-74120-4
定価:3,520円(税込)  在庫品切

文書分類の感覚がつかめる!
ビジネスシーン別 印紙税ハンドブック
ビジネスシーン別 印紙税ハンドブック 印紙税の実務上、判別が難しい文書分類について、業種別でまとめたサンプル文書を多数例示し、印紙税の適用を効率よく正確に判断できるようわかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-73380-3
定価:2,860円(税込) 

令和2年7月改訂
Q&A 印紙税の実務
Q&A 印紙税の実務 印紙税の基礎知識(課税文書、契約書・文書の所属の決定・文書の記載金額、作成の意義、納税地、納付および申告)から、主な課税文書の取扱い、誤りやすい文書例までを、Q&A形式でわかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-70230-4
定価:2,860円(税込) 

マンガと図解
新・くらしの税金百科 2020▶2021
新・くらしの税金百科 2020▶2021 ■身近な税金のことがよくわかる。みんなの税金入門書。 最新の税情報から、税金の基礎知識、会社員や自営業者など異なる立場ごとの税金知識と資産を守るための税金知識について、マンガと図解でやさしく解説。

ISBN:978-4-433-70550-3
定価:1,980円(税込) 

令和2年版
租税条約関係法規集
租税条約関係法規集 Web版サービス付き ■国際税務に携わる実務家のための必携書 ・わが国が締結した租税条約(協定)を完全網羅 ・租税条約(協定)の英語(仏語)正文を完全収録 ・租税条約等の実施に伴う特例等に関する法令を収録 ・OECD条約モデル・国連条約モデルを収録

ISBN:978-4-433-70530-5
定価:15,400円(税込) 


ページ:1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16 次のページ