オンラインTOP > 分類一覧:資産税関係

分類「資産税関係」の書籍を発行年月日順に表示しています(121冊)
ページ:1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13 次のページ
〔机上調査→現地調査→役所調査→評価〕
4STEPで身につく <入門>土地評価の実務
4STEPで身につく <入門>土地評価の実務 土地の評価にあたって、基礎情報をどのように確認し、現地調査では何をみて何を調べ、役所調査では何をどのように調べればよいのか、そして最終的に評価明細書にどのように記入するのか、という4つのステップで評価ができるように、わかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-62526-9
定価:3,888円(税込) 

イレギュラーな相続に対処する
未分割申告の税実務
未分割申告の税実務 相続争いに発展してしまった場合の相続税実務について、未分割申告の論点、遺言書がある場合の争い案件の論点、遺産分割等が確定した場合の更正の請求、修正申告、期限後申告の論点につき、実務上特に留意すべき点を具体的・網羅的に解説。

ISBN:978-4-433-62296-1
定価:2,808円(税込)  在庫品切

評価明細書ごとに理解する
非上場株式の評価実務
非上場株式の評価実務 「取引相場のない株式(出資)の評価明細書」の9つの明細書(第1表の1〜第8表)のそれぞれについて、その記載方法や手順、記載に関する留意点を解説。

ISBN:978-4-433-62786-7
定価:3,672円(税込) 

マンガとイラストでよくわかる
一度は考えていただきたい相続対策
一度は考えていただきたい相続対策 税務調査で否認されない生前贈与などの基礎的知識から、タワーマンション節税、不動産管理会社を使った節税などの留意事項や応用まで、マンガやイラストを用いて、できる限りわかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-62336-4
定価:1,728円(税込) 

事例による 資産税の実務研究
税務判断のポイント64
事例による 資産税の実務研究 課税実務において判断に迷う資産税の税務事例を取り上げ、その留意点を実務に役立つ視点から分析し、複雑になりがちな時系列や係累関係等を図表を用いてわかりやすく解説。 

ISBN:978-4-433-62206-0
定価:2,592円(税込) 

税理士のSOSに答える
実例解説 土地評価の実務対応
-減価要因の「見つけ方」「気付き方」-
実例解説 土地評価の実務対応 減価要因に気付かず誤って評価してしまった事例を中心に紹介し、評価方法や評価方針について、写真・地図を示しながらわかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-62596-2
定価:3,240円(税込) 

Q&A 海外資産税
国外転出者・国外居住者の譲渡・相続・贈与と税務ポイント
Q&A 海外資産税 国外転出時課税制度を中心に資産管理と各種調書、納税管理人まで海外への資産移動・形成に伴う最新税務を簡潔に解説。

ISBN:978-4-433-62896-3
定価:2,592円(税込) 

事例と関係図でわかる
相続税対策としての家族信託
相続税対策としての家族信託 相続トラブルの回避、事業承継対策、相続税対策に活用できる家族信託。その実務を具体的かつ平明に解説。

ISBN:978-4-433-62406-4
定価:2,376円(税込)  在庫品切

要点スッキリ解説 固定資産税Q&A
要点スッキリ解説 固定資産税Q&A 固定資産税の基礎的な事項を図解を用い、Q&A形式で体系的にわかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-63786-6
定価:2,592円(税込) 

新版/グレーゾーンから考える
相続・贈与税の土地適正評価の実務
相続・贈与税の土地適正評価の実務 評価通達及び実務に有益な裁判例・裁決例を数多く(約220例)織り交ぜながら、評価者によって数字が異なるグレーゾーンに挑んだ土地評価書籍の決定版。

ISBN:978-4-433-62516-0
定価:4,320円(税込)  在庫品切


ページ:1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13 次のページ