オンラインTOP > 分類一覧:消費税関係

分類「消費税関係」の書籍を発行年月日順に表示しています(42冊)
ページ:1|2|3|4|5 次のページ
社会福祉法人の消費税実務と申告書の書き方
社会福祉法人の消費税実務と申告書の書き方 課否判定や特定収入の調整など社会福祉法人特有の実務から消費税申告書作成までを丁寧に解説!

ISBN:978-4-433-52124-0
定価:2,420円(税込) 

公益法人の消費税実務と申告書の書き方
公益法人の消費税実務と申告書の書き方 課否判定や特定収入の調整など公益法人特有の実務から消費税申告書作成までを丁寧に解説。

ISBN:978-4-433-52104-2
定価:2,420円(税込) 

医療法人の消費税実務と申告書の書き方
医療法人の消費税実務と申告書の書き方 複雑な課否判定など医療法人特有の実務から消費税申告書作成までを丁寧に解説。

ISBN:978-4-433-52114-1
定価:2,420円(税込) 

平成26年9月改訂/図解でわかる
消費税事務必携
消費税事務必携 ■消費税の仕組みとその取扱いを図解式で解説した消費税事務に携わる方々のための格好のハンドブック!   ■消費税関係各種手続について、最新様式による各種届出書等と記載要領を収録。

ISBN:978-4-433-50224-9
定価:2,860円(税込) 

消費税・軽減税率の検証
制度の問題点と実務への影響をめぐって
消費税・軽減税率の検証 消費税に軽減税率が導入された場合に、どのような問題が生ずるか、研究者、税理士の立場から論じてまとめたもの。

ISBN:978-4-433-52004-5
定価:1,980円(税込) 

厳選事例を要点解説
消費税〇×△課否判定
消費税〇×△課否判定 実務上で発生する取引についてQ&A方式により「〇(課税)」「×(不課税)」「△(非課税)」等で解答表示し、レアケースを含めた様々なケースでわかりやすく解説。 

ISBN:978-4-433-51893-6
定価:3,520円(税込) 

新版
消費税 個別対応方式の実務 プラス 100Q&A
消費税 個別対応方式の実務 プラス 100Q&A 消費税率の段階的な引き上げによる企業に及ぼす影響や経過措置について解説。また、個別対応方式による仕入税額控除を行う際に注意すべき点についてQ&Aで解説。

ISBN:978-4-433-51853-0
定価:2,420円(税込) 

Q&A 改正消費税の経過措置と転嫁・価格表示の実務
Q&A 改正消費税の経過措置と転嫁・価格表示の実務 「転嫁拒否等」「価格表示」「転嫁・価格表示カルテル」など、実務家が判断に迷う諸問題について正面から応えた充実の一冊。 改正消費税法、消費税転嫁対策特措法、公正取引委員会・消費者庁・財務省から公表された4つのガイドラインに完全対応。

ISBN:978-4-433-52043-4
定価:2,200円(税込) 

国際取引をめぐる消費税実務Q&A
国際取引をめぐる消費税実務Q&A 取引の内外判定、輸出免税制度の適用、仕入税額控除の適用など、国際取引における消費税の取扱いについて、実務家が判断に迷うケースをQ&A形式で徹底解説。 平成26年4月施行改正消費税法、平成25年度関税改正などの最新情報を反映した実務家待望の決定版。

ISBN:978-4-433-51913-1
定価:3,300円(税込) 

消費税[個別対応方式・一括比例配分方式]有利選択の実務
消費税[個別対応方式・一括比例配分方式]有利選択の実務 どっちが有利か?ケーススタディで理解する! 95%ルール改正により選択適用が求められるようになった[個別対応方式]、[一括比例配分方式]について、各方式がどのようなケースで有利になるのかを、具体的事例、計算例、申告書記載例等を用いたケーススタディで徹底詳解!

ISBN:978-4-433-51873-8
定価:2,860円(税込) 


ページ:1|2|3|4|5 次のページ