オンラインTOP > 分類一覧:資産税関係

分類「資産税関係」の書籍を発行年月日順に表示しています(116冊)
ページ:1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12 次のページ
本家の株主・分家の株主
立場で異なる自社株評価と相続対策
立場で異なる自社株評価と相続対策 同族株式の評価と対策を「本家の株」と「分家の株」に区分し、難解な自社株対策を基礎から簡単に理解できるよう具体的な設例を多く盛り込み、わかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-56255-7
定価:2,376円(税込) 

平成27年3月改訂/これだけはおさえておきたい
相続税の実務Q&A
相続税の実務Q&A 初めて学ぶ方から実務従事者まで、 相続税実務の疑問を解決! 平成27年適用の相続税・贈与税の大改正、小規模宅地等の課税特例の改正、直系尊属からの贈与の非課税制度など、実務上重要な改正を収録。

ISBN:978-4-433-52415-9
定価:4,536円(税込) 

成功する物納
正しい知識で成功に導く相続増税後の納税戦略
成功する物納 物納制度の基礎知識から物納に導くための事前準備のノウハウ等、具体的な物納の成功事例により戦略的なアプローチの策定ができるようわかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-52734-1
定価:2,808円(税込) 

金融機関・税理士・FP・PBのための
事業承継・相続における生命保険活用ガイド
事業承継・相続における生命保険活用ガイド 気鋭の相続・事業承継コンサルティングのプロと第一線の生命保険セールスパーソンが生命保険の活用法を解説した、実務家必携書。

ISBN:978-4-433-52834-8
定価:2,160円(税込)  在庫品切

税理士が本当に知りたい
生前贈与相談〔頻出〕ケーススタディ
生前贈与相談〔頻出〕ケーススタディ 相続大増税時代の今だからこそ、有効な対策となる「生前贈与」にスポットをあて、実務上の注意点や具体的な方法を解説した税理士・実務家待望の一冊!

ISBN:978-4-433-52264-3
定価:2,376円(税込) 

固定資産税と時価評価の実務Q&A
画地計算と所要の補正の方法・具体例
固定資産税と時価評価の実務Q&A 固定資産税の評価の基本的な見方・考え方を実務に即し、Q&A方式でわかりやすく解説。また、画地計算の方法・具体例、所要の補正、近年の判例などにも言及。

ISBN:978-4-433-52284-1
定価:2,808円(税込) 

新・成功したい人が読む はじめての相続・贈与の生前対策
新・成功したい人が読む はじめての相続・贈与の生前対策 実務経験豊富な税理士・司法書士が、法務・税務面から有効な生前相続対策についてわかりやすく解説。 平成27年度税制改正情報収録!

ISBN:978-4-433-52634-4
定価:3,024円(税込) 

相続税申告で迷いがちな債権・債務
法務・税務の取扱いと留意点
相続税申告で迷いがちな債権・債務 相続税の申告における債権・債務について、基本的考え方、債権・債務に関する帰属の判断の仕方から、財産評価のノウハウ、準確定申告の注意点まで、裁決例・裁判例を多く取り上げポイントを解説。

ISBN:978-4-433-52234-6
定価:2,592円(税込) 

居住用財産の3,000万円特別控除と軽減税率100問100答
居住用財産の3,000万円特別控除と軽減税率100問100答 居住用財産の譲渡所得3,000万円特別控除の特例について、最新の法令等の情報を織り込み、各事例の関係図とともに多種多様な事例をQ&A形式でわかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-52354-1
定価:2,160円(税込) 

平成27年1月からの
はじめての相続税の申告実務と課否判定
はじめての相続税の申告実務と課否判定 相続税大衆課税時代の相続税の申告実務について、基礎と対策やノウハウを、具体例を交えわかりやすく解説。 

ISBN:978-4-433-52694-8
定価:2,160円(税込) 


ページ:1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12 次のページ