オンラインTOP > 新刊書籍

ページ:1|2|3|4|5|6|7 次のページ
入門 不正調査Q&A
初動調査から再発防止策の策定まで
入門 不正調査Q&A 初めて不正調査に携わる弁護士・公認会計士・企業担当者必携! 不正調査の現場における事例を60題取り上げ一問一答方式でわかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-64566-3
定価:3,024円(税込) 

平成29年3月申告用
一目でわかる医療費控除
事例による可否判定と申告の仕方
一目でわかる医療費控除 医療費控除をめぐる質疑・可否判定を一目でわかる「○」「×」方式で回答。 確定申告書の作成方法=「確定申告書A」「確定申告書B」の2種類の申告書様式により具体例でやさしく解説。 

ISBN:978-4-433-60326-7
定価:1,296円(税込) 

うっかりミスにご注意を!
Q&A消費税の税務処理80
Q&A消費税の税務処理80 複雑化してきている消費税について、誤りやすい点や問題点、実務的な手続きや判断について、Q&A形式でわかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-61676-2
定価:2,808円(税込) 

迷いがちな税務事例から理解する!
所得区分と経費性の判断
所得区分と経費性の判断 所得税法における所得区分と必要経費について、基本事項から、裁判・裁決例に基づいた税務の留意点までを詳しく解説。

ISBN:978-4-433-63076-8
定価:2,592円(税込) 

平成29年3月申告用/税理士のための 
確定申告事務必携
確定申告事務必携 <所得税及び復興特別所得税・消費税・贈与税の申告> ■多忙な確定申告期の事務処理を効率的に確実に処理するための必須項目を厳選し、確定申告実務のポイントを要領よくまとめた税務専門家必携の書。巻末には税理士業務に役立つ資料等も満載。

ISBN:978-4-433-62046-2
定価:3,240円(税込) 

第一東京弁護士会総合法律研究所研究叢書E
法務リスク管理最前線
−ガバナンス、リスク管理、コンプライアンスを中心に
法務リスク管理最前線 コーポレート・ガバナンスや、リスク管理、コンプライアンス等の最新動向と実務について、豊富な事例を交えて具体的に解説。

ISBN:978-4-433-65396-5
定価:2,700円(税込) 

イレギュラーな相続に対処する
未分割申告の税実務
未分割申告の税実務 相続争いに発展してしまった場合の相続税実務について、未分割申告の論点、遺言書がある場合の争い案件の論点、遺産分割等が確定した場合の更正の請求、修正申告、期限後申告の論点につき、実務上特に留意すべき点を具体的・網羅的に解説。

ISBN:978-4-433-62296-1
定価:2,808円(税込) 

マンガでわかる税務調査
法人課税第三部門にて
マンガでわかる税務調査 国税通則法の改正により明確にされた税務調査の手続がどういう効力をもっているのか等、調査官目線で描かれたストーリー仕立てでわかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-63466-7
定価:1,944円(税込) 

平成29年3月申告用
賃貸住宅オーナーのための確定申告節税ガイド
賃貸住宅オーナーのための確定申告節税ガイド 賃貸オーナーのための確定申告の仕方について書かれた唯一の書と大好評。 不動産所得の計算の仕方をはじめ、記帳から決算や確定申告までが簡単にできるように図表を多く用いてわかりやすく解説。 問題となる点や誤りやすい点については、『チェックポイント』や『アドバイス』、『注意点』としてまとめ、編集。

ISBN:978-4-433-62136-0
定価:1,512円(税込) 

法人税と所得税をうまく使いこなす
法人成り・個人成りの実務
法人成り・個人成りの実務 法人税・所得税における双方のメリット・デメリット、個人事業の廃業時や法人設立時の注意点や手続、法人から個人へ移行する際のポイントを対話形式でわかりやすく解説。

ISBN:978-4-433-63146-8
定価:2,376円(税込) 


ページ:1|2|3|4|5|6|7 次のページ