小冊子のご案内
ホーム >  小冊子のご案内 > Q&A どうなる?どうする?消費税の軽減税率
 

Q&A どうなる?どうする?
消費税の軽減税率
Q&A どうなる?どうする?消費税の軽減税率
発 行 2016年2月15日
判 型 A5判40頁(本文2色刷)
価 格 本体300円+税
概要を表示
目次を表示

【特典】
ご案内の小冊子を300部以上お申込みの場合、
ご希望により表紙下に貴(社)名を無料で印刷します。

【送料】50冊以上サービス

【お申込方法】
右のボタンよりお申込み下さい。
2種類以上ご注文の場合も同じフォーム内にお書き下さい。
※書名・冊数を記入して下さい。
お申込はこちら

概要
平成29年4月1日から導入される消費税の軽減税率制度と、インボイス制度について、早急に取り組まなければならない課題を中心に、平成28年度税制改正大綱の内容に基づいて実務上のポイントを解説。

目次
1 軽減税率の導入に向けた事前準備
1 軽減税率の適用対象取引の範囲と適用税率
2 新たな事務負担は、どうなる?
3 事前の準備は、どうする?

2 請求書とインボイス
4 インボイス制度の導入までの経過措置への対応
5 インボイス制度とは?
6 インボイスが不要なケース

3 税額の計算
7 売上税額の計算の仕組み
8 売上区分ができない場合は、どうする?
9 簡便計算の適用期間は、いつまでになる?
10 仕入税額の計算の仕組み
11 仕入区分ができない場合は、どうする?
12 「簡易課税制度選択届出書」の提出期限に経過措置がある!
13 売上高が5,000万円を超える事業者にも特例がある!
14 免税事業者は、どうなる?
15 インボイス制度導入後の計算は、どうなる?

4 業種別・費目別の実務ポイント
16 外食産業の注意点
17 旅館業の注意点
18 飲食料品販売業(コンビニエンスストアなど)の注意点
19 販売管理費に関する注意点



このページのtopへ