小冊子のご案内
ホーム >  小冊子のご案内 > 土地有効活用による節税対策Q&A
 
平成28年度
土地有効活用による節税対策Q&A
土地有効活用による節税対策Q&A
発 行 2016年5月25日
判 型 B5判64頁(本文2色刷)
価 格 本体400円+税
概要を表示
目次を表示

【特典】
ご案内の小冊子を300部以上お申込みの場合、
ご希望により表紙下に貴(社)名を無料で印刷します。

【送料】50冊以上サービス

【お申込方法】
右のボタンよりお申込み下さい。
2種類以上ご注文の場合も同じフォーム内にお書き下さい。
※書名・冊数を記入して下さい。
お申込はこちら

概要
所有する土地の特性を活かした利用方法と、不動産の管理運営に必要な税金対策のノウハウについて集約。

目次
第1章 資産の透明化と相続税・贈与税
1 マイナンバー導入による資産透明化時代の到来
2 相続税と贈与税のしくみと税額計算

第2章 土地の有効活用と税金対策
3 建物評価減と土地評価減でこんなに下がる相続税
4 広大地に該当すれば大きく評価減される
5 土地の一部転用や老朽貸家の建替えで大幅評価減
6 <居住用>小規模宅地等の特例を賢く活用
7 <事業用>小規模宅地等の特例を賢く活用
8 住宅用地に転用すれば固定資産税が大幅軽減
9 不動産賃貸事業と消費税
10 消費税は支払の方が多いと一定の手続により還付される

第3章 不動産を上手に生前贈与する方法
11 精算課税制度のしくみと賢い活用法
12 収益建物の精算課税による贈与は相続税対策として効果が高い
13 収益建物を上手に贈与すれば土地も貸家建付地として評価される
14 相続を考慮した賢い生前活用

第4章 最近の土地有効活用の手法
15 相続税の納税猶予の適用を受けている農地の有効活用が可能になる時期は?
16 サービス付き高齢者向け賃貸住宅による賃貸経営
17 空き家に係る譲渡所得の特別控除の特例の創設
18 空家の敷地にかかる固定資産税等が約3.6倍に
19 老朽化アパートの整理で安定収入と納税資金確保
20 資産の組み替えには事業用資産の買換え特例を
21 定期借地契約を土地活用に生かす

第5章 名義の決め方と会社活用
22 建物は誰が取得すればよいのか?
23 不動産保有会社による収入分散の税金効果は大きい
24 不動産保有会社の設立とメリット・デメリット

第6章 土地活用のケーススタディ
25 【ケーススタディ1】青空駐車場を賃貸住宅経営に-収入は減っても手取りは増加
26 【ケーススタディ2】ロードサイドで高収入がある場合〜所得税・相続税対策となる賃貸住宅経営
27 【ケーススタディ3】事業用資産の買換えで無借金土地活用



このページのtopへ