小冊子のご案内
ホーム >  小冊子のご案内 > 賃貸住宅活用による相続税対策の実践ノウハウ
 
プロが教える
賃貸住宅活用による相続税対策の実践ノウハウ
賃貸住宅活用による相続税対策の実践ノウハウ
発 行 2016年9月25日
判 型 B5判48頁(本文2色刷)
価 格 本体400円+税
概要を表示
目次を表示

【特典】
ご案内の小冊子を300部以上お申込みの場合、
ご希望により表紙下に貴(社)名を無料で印刷します。

【送料】50冊以上サービス

【お申込方法】
右のボタンよりお申込み下さい。
2種類以上ご注文の場合も同じフォーム内にお書き下さい。
※書名・冊数を記入して下さい。
お申込はこちら

概要
土地オーナーのために、賃貸住宅等を賢く活用して相続税対策に活かす実践ノウハウを、さまざまな角度から検証してわかりやすく解説。

目次
T 賃貸住宅を活用した節税手法
1 賃貸住宅による節税効果@ 個人で建てるとどうなる?
設例 建築価額と評価額の「差額」が高い節税効果に
2 賃貸住宅による節税効果A 法人で建てるとどうなる?
設例 法人による建築はなぜ有効なのか?
3 宅地の評価単位を活用した建築パターン
設例 1つの敷地に賃貸住宅1棟又は貸家3棟を建てた場合の比較
4 ここがポイント!広い宅地で大きく節税
設例 広い宅地に賃貸住宅を2棟又は1棟建てた場合の比較
5 どうなった?賃貸住宅建築と消費税還付
-平成28年度税制改正への対応策-
設例 仕入控除税額の調整計算
6 新築特例を活用して賢く節税−各戸の床面積に注意!

U 賃貸住宅をめぐる節税手法の有利選択
7 どっちが有利?駐車場と賃貸住宅
8 既存物件を法人所有にするメリットは?
設例 不動産管理会社を活用した相続税の軽減効果は?

V 親子間での土地貸借における節税策
9 どうする?使用貸借となっている子所有の賃貸住宅
設例 子の賃貸住宅を親又は法人が取得
10 借地権課税を回避!生計一親族間での土地貸借
設例 子が相続で取得した賃貸住宅を親へ譲渡(相当の地代方式を活用)

W マイホーム活用や納税資金対策
11 固定資産税の課税明細書に隠された節税のヒント!?
12 マイホーム活用でも節税できる!?
設例 贈与税の配偶者控除の特例は節税に使えるのか?
設例 小規模宅地等の特例とのダブル活用が効果的!
13 不動産賃貸オーナーはどのようにして納税資金を確保すべきか
設例 物納の可否が決まる遺産分割のテクニック



このページのtopへ