小冊子のご案内
ホーム >  小冊子のご案内 > とりのぞけ!工事現場の転倒リスク
 
とりのぞけ!工事現場の転倒リスク
とりのぞけ!工事現場の転倒リスク
発 行 2016年12月
判 型 B5判32頁(本文2色刷 一部4色刷)
価 格 本体200円+税
概要を表示
目次を表示


【特典】
ご案内の小冊子を1点につき300部以上お申込みの場合、ご希望により表紙下に貴(社)名を無料で印刷します。
又、価格割引もございますのでお問い合わせ下さい。

一括ご購入予定の方で,サンプル希望の方には
1部無料で冊子をお送りします。

【送料】100冊以上サービス(50部以下 350円/51〜99部 500円)
お申込はこちら

【お申込方法】
右上のボタンよりお申込み下さい。(メール又はFax)
●メールでお申込みの場合
 2種類以上ご注文の場合も同じフォーム内にお書き下さい。
 ※書名・冊数を記入して下さい。
●FAXでお申込みの場合
 ※複数の冊子をお申込の場合はFaxが便利です。
 ※Fax用紙をダウンロードし、内容を記入して送信して下さい。

【問いあわせ先】
TEL.06-6135-4050
e-mail:online-seibunsha@skattsei.co.jp

概要
段差の養生など作業環境の改善、階段や鉄板の転倒しやすい部分に色付けをするなどの見える化、転倒防止体操の実施など身体機能面からの強化等、転倒防止対策について、イラストを用いてわかりやすく解説。

目次
転倒災害は相対的に増えている
転倒災害は年齢とともに増え6倍になる
転倒災害の3つの型
つまずき災害事例
・つまずき その1 鉄筋につまずき転倒
・つまずき その2 酸素ボンベのホースを足に引っかけ転倒
・転倒防止対策 転倒しにくい安全靴をはく
・つまずき その3 根がらみパイプをまたごうとして転倒
・つまずき その4 コーンバーをまたごうとして転倒
・つまずき その5 メッシュロードを移動中に転倒
・つまずき その6 移動中に床段差につまずき転倒
・転倒防止対策 加齢にともなう身体機能の低下で転倒災害
・転倒防止対策 平衡性と敏捷性は加齢で大きく低下する
すべり災害事例
・すべり その1 段差養生スロープを降りようとして転倒
・すべり その2 通路上に乱雑に放置されていたラス網ですべり転倒
・転倒防対策 転倒しにくい歩き方
・すべり その3 足元に放置していた桟木に乗って足をすべらせ転倒
・すべり その4 通路を歩行中、薄く凍結していたところですべり転倒
・すべり その5 雨でぬれていた敷き鉄板の通路を歩いていて、転倒
・転倒防止対策 転倒防止身体機能チェック表
・転倒防止対策 転倒防止体操
・すべり その6 屋根材を取り付け中に足をすべらせ転倒
踏みはずし災害事例
・踏みはずし その1 仮設階段を降りるとき、足を踏みはずし転倒
・踏みはずし その2 基礎梁配筋のすき間に足を踏みはずし転倒
・踏みはずし・引っかかり その3 安全帯のロープをキャタピラに引っかけ転倒
・踏みはずし・すくわれ その4 水中ポンプを盛り替え作業中に、足をすくわれ転倒
・踏みはずし・バランスくずし その5 脚立上でバランスを崩し転倒
転倒しにくい環境づくり 通路、床面および階段をすべりにくくする
転倒しにくい環境づくり 4Sを進めよう
転倒しにくい環境づくり 転倒リスクの見える化
転倒リスクをふせぐ3つの心得〜作業環境の改善、身体機能の強化、転倒防止活動
  


このページのtopへ